明るめ春メイクをCANMAKE(キャンメイク)でやってみた♡

とりあえず全色揃えてみよう!なんてことができるのはCANMAKE(キャンメイク)くらいですよね。プチプラの王道CANMAKE(キャンメイク)。今回は二つのパターンのポイントメイクを全てCANMAKE(キャンメイク)で揃えてみました。


ポイントメイクはオールキャンメイク♡

これから沢山のブランドから春コスメが発売予定ですが、今回はプチプラの王道「CANMAKE(キャンメイク)」を使って赤を基調とした明るいメイクと、これから訪れる春っぽい淡いメイクに挑戦してみました!

デイリー使いの明るいメイク

まず最初に使用したコスメは

◆パーフェクトスタイリストアイズ02
◆ラスティングリキッドライナー01
◆ゴクノビマスカラGB
◆グロウフルールチークス09
◆リップティントシロップ04

グロウフルールチークスは元旦に発売されたばかりの新色チークです♡
まずは目元からパーフェクトスタイリストアイズ02を使ってメイクしていきます!
パーフェクトスタイリストアイズの5色のパレットをのせる順番は

左上→右上→右下
左上→左下→右下

この二つ!組み合わせによって二つのスタイルを楽しめます。
今回は右上のナチュラルスタイルカラーを瞼にのせました。
真ん中のトッピングジュエルを最後に名前通りトッピングするようにのせるとラメメイクにも使えます◎
パーフェクトスタイリストアイズで瞼に色味をのせたあとは、このラスティングリキッドライナーで目元の印象をキリッとさせました。
使用色は濃密ブラック。高発色なので一回描いただけではっきりとしたラインがかけます。
瞼が完成したので、次はまつげ。使用したマスカラ、ゴクノビマスカラGBはロング×カールキープマスカラ!
ビューラーでまつげをカールさせてから、ブラシをまつげの根元に当て、毛先に向かってジグザグに動かしながら塗ります。
プチプラとは思えないまつげの伸びの良さで目元の印象がパッチリとします。
リップティントシロップ04はつけた後に唇に染みこむような色づき!潤い◎な発色!

関連記事

今、あなたにオススメ