フローフシが手掛ける大注目の新ブランド!『ウズ(UZU)』がデビュー♡

『フローフシ(FLOWFUSHI)』の新ブランド『ウズ(UZU)』が2019年3月14日(木)登場!新作アイライナー「ウズ アイオープニングライナー(UZU EYE OPENING LINER)」が発売されます。カラフルな全14色の中から、おすすめ色のホワイト・ピンク・ブラック・カーキを使用感などレビューしました!


フローフシの新ブランド『UZU(ウズ)』がついに登場!

フローフシが手掛ける大注目の新ブランド!『ウズ(UZU)』がデビュー♡の3枚目の画像

フローフシから、新ブランド『UZU(ウズ)』がついに2019年3月14日(木)新登場!
SNSでも大きな話題になっており、気になっていた方も多いのではないでしょうか。

『UNFRAME THE BEAUTY.』をテーマに、「はじめて化粧品を作るときのように。」「はじめて化粧品を使うときのように。」あらゆる思い込みをやめて、まっさらな視点で自由に楽しめるようにという発想で開発されています。

フローフシで大人気だったリキッドアイライナーが、さらに自由度を高め、かつてない性能を追求して再発明されているんです。

「ウズ アイオープニングライナー」

フローフシが手掛ける大注目の新ブランド!『ウズ(UZU)』がデビュー♡の4枚目の画像

新ブランド『UZU(ウズ)』のデビューとともに新発売されるのが、「ウズ アイオープニングライナー」。

フローフシでもこだわって作られていたリキッドアイライナーの使い心地をさらに高め、14色もの多彩なカラーバリエーションで新登場します。14色目はユーザーと開発中なのだとか!
フローフシが手掛ける大注目の新ブランド!『ウズ(UZU)』がデビュー♡の5枚目の画像

パッケージもメインカラーにそれぞれ別のカラーを加えた、オシャレな配色のデザイン。
8角形フォルムはオシャレなだけでなく、人間工学に基づいて持ちやすさも追求されています。

今回はベーシックカラーに加えて、先行発売でも人気のおすすめカラー4色を詳しくご紹介します!

おすすめカラー4色

フローフシが手掛ける大注目の新ブランド!『ウズ(UZU)』がデビュー♡の6枚目の画像

画像左から
・WHITE(ホワイト)
瞳も肌もクリアに見せてくれるピュアホワイト。
ひと塗りで瞳や肌のくすみを一掃してくれます。

・PINK(ピンク)
ポップをクールに。
大人なムードをスパイスにしたクリーミィなピンクです。

・BLACK(ブラック)
黒を超える、黒。
瞳を深く見せ、二度書きしたようにグロッシィでくっきりとしたブラックです。

・KHAKI(カーキ)
知的なモードを漂わせるカーキ。
ミリタリールックに溶け込むようなスモーキィなカラーです。

スウォッチ

フローフシが手掛ける大注目の新ブランド!『ウズ(UZU)』がデビュー♡の7枚目の画像
画像左から
・WHITE(ホワイト)・PINK(ピンク)・BLACK(ブラック)・KHAKI(カーキ)

黒はくっきり色濃く、白やピンク、カーキも肌の上でもしっかり発色します!
フローフシが手掛ける大注目の新ブランド!『ウズ(UZU)』がデビュー♡の8枚目の画像
超極細<0.7デニール>でシルクのようななめらかな描き心地も特徴。
筆は、筆づくりの産地熊野×奈良で、たった7人の伝統的な職人の手揉みから生まれる「大和匠筆™」。
材料を一から開発してつくられた筆先は、4種の毛をブレンドし、毛量を28%も増やすことでコシをアップさせているのだとか!
細いラインも太いラインも緩急をつけてさらに簡単に描けるようになっています。

染料フリーで色素沈着しないのもポイント。

「WP Film™」で水や湿気、皮脂に強く、綺麗な発色が長時間続くのに、ぬるま湯で簡単にオフできます!

メイク方法&使用感は?


WHITE(ホワイト)

フローフシが手掛ける大注目の新ブランド!『ウズ(UZU)』がデビュー♡の9枚目の画像
ホワイトはハイライトやポイント使いにおすすめのカラー。
まぶたの上でも驚くほどくっきり発色します!

アイラインをまつ毛の内側に引く『インライン』はなかなか技術が必要だったり、うまく塗るのが難しいですが、「ウズ アイオープニングライナー」は極細ラインですーっと引くように簡単に塗れます。
下まぶたのインラインが特におすすめ。

目尻側にポイントとしてつけても、目頭などにつけても楽しめます。

PINK(ピンク)


フローフシが手掛ける大注目の新ブランド!『ウズ(UZU)』がデビュー♡の10枚目の画像

ピンクもくっきり発色のポップなカラー!
1
2

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡