どこまでOK?電車内でのメイク!OK派とNG派それぞれの主張とは!?

あなたは電車に乗っているときに、電車の中でメイクをしている女性を見かけたことありますか?ささっとメイク直し程度にチークやリップを塗るくらいのメイクから、最初はすっぴんだったのが電車を降りる頃にはフルメイクが完成しているレベルのメイクまで、電車の中でメイクをする人の差はあるものの電車内でのメイクというものは以前から賛否両論の意見がある問題です…。


電車内でのメイク。圧倒的にNG派多数。

どこまでOK?電車内でのメイク!OK派とNG派それぞれの主張とは!?の2枚目の画像
・メイクは身だしなみの一環なので、人に見られるような場所でやること自体がおかしい。
・粉が飛んだり、化粧品が周囲の人につくこともあるので、やめてほしい。
・化粧品の匂いが苦手な人もいることもわかってほしい。
・そもそも電車内でメイクをしている光景が見苦しい。

などなど圧倒的に電車内でのメイクNG派が多いようです。

電車内でのメイクOK派の意見とは。

どこまでOK?電車内でのメイク!OK派とNG派それぞれの主張とは!?の3枚目の画像
・すっぴんで行けば行ったで云々言われる!寝坊する日だってあるんだから許してほしい。
・満員電車や人の多い電車ではさすがにしないけど、人が少ない時なら大目に見てください。
・周りに迷惑がかからないレベルで化粧するなら良いのでは?
・電車内でのメイクより、飲食や大音量でのスマホアプリやイヤホンからの音漏れ、大股開きで座っている男性などもっと迷惑になっている人もいるのに!

OK派の意見も女性としては分からないでもない…。

では、電車の中でのメイク、どこまでなら許せますか?

どこまでOK?電車内でのメイク!OK派とNG派それぞれの主張とは!?の4枚目の画像
OK派の意見もNG派の意見も、女性視点から考えるとどちらも確かに…と納得してしまいますが
では、どこまでならマナー違反にはならないのでしょうか?

感じ方として個人差はあるものの、ここまでならOKという意見が多いようです!

粉モノは絶対NG!

多かった意見はこちら。

ファンデーションやパウダー、チーク、アイシャドウなどの粉が周囲に飛んでしまいかねないものはやはりやめてほしいと感じる人が多いようです。
周囲に迷惑をかけるわけではないので良いのでは?と主張する人も、粉飛びするものを使っていれば知らず知らずの間に迷惑をかけてしまっているかもしれないので気をつけましょう。

マスカラ、アイライナーも周囲の人を汚してしまう恐れあり。

また、マスカラやアイライナーに関しても
電車が揺れた際に周囲の人の服についてしまったり、自分の目に入ってしまう恐れもあるので周りからは見ていて良い気持ちになるものではありません。

リップまでならOK が大多数…。

ではどこまでならOKなのでしょうか、と調べてみたところ、電車内でのメイクはリップまでと厳しい意見が多いようです。

リップならOKという意見の中にも、色付きリップはNG!という人も多く、やはり電車内でのメイクという行動への風当たりは強いみたいです。

すっぴん隠しにマスクは有効。

若い女性ならともかく、大人が人目につく場所でメイクをしている姿というものはやはり美しいものではありませんので、今はすっぴん隠しでマスクをつけている女性も多いですし、寝坊したときは思い切ってすっぴんで出社、休憩時間にさっと化粧室でメイクをする、というのがスマートなように感じます。

あなたは電車内でのメイクについてどう思いますか…?

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡