shiro(シロ)新作コスメ リップバターの人気色で魅力的な春メイク

植物由来成分を配合した自然派コスメshiro(シロ)から2018春新作コスメとして発売されたばかりの【ミントジンジャーリップバター】。全8色のバリエーションの中から、特に人気高いブルーとパープルのお色味をお試し! 春メイクに応用したい他リップとの組み合わせも必見です◎


shiro(シロ)2018春新作コスメ ミントジンジャーリップバター

普段私達が口にする食材を原料とし、自然派化粧品のクオリティを超えた発色で大人女子を魅了するshiro(シロ)のコスメ。

2018春に向けた新作コスメ「ミントジンジャーリップバター」が年明け早々に発売され、多くのコスメファンを夢中にさせています。
従来より販売されていた「ジンジャーリップバター」がさらにグレードアップしたshiro渾身の逸品。

ミントの爽やかな着け心地と生姜の香りがなんだか落ち着く。
ショウガ根油・トウガラシ果実エキスが唇の調子をしっかり整え、縦ジワや皮のめくれなどをケアしてくれます。

今回、特に人気高い
【8A01 パープルトリック】
【8A02  アイストリック】
をGET!

8A01 (パープルトリック)

コズミックな雰囲気につい心奪われちゃう!
パープルをベースとしたこちらのカラーは、赤色とオーロラのラメが施されています。
神秘的なセクシーさを内包する【パープルトリック】はSNSでも評判で発売前から目を付けていた人も多く、即完売の店舗もあったのだとか。
単色使いでも充分ふっくらプルンとした仕上がりに。
少々のかさつきがあっても丁寧に塗ればしっかりカバーされて嬉しい♡
唇に自然な赤みを施しながら自然由来の成分がコンディションを整えてくれるので、ちょっとしたお出かけや室内で過ごすときに使ってもアリです。

8A02 (アイストリック)

凛とした寒さに凍る氷のような輝き。
ラメの細かさが素晴らしく、パッケージを眺めているだけでドキドキしてしまうぐらい。
青グロスはもう持っていても「これは別!」とGETした人も。
色むらやクスミを緩和し、程よいラメと寒色系のお色味が唇全体に透明感をもたらしてくれます。
紫がかったラメと整肌・保湿成分を配合したグロスが、血色の良いふっくらピンク色の唇に整えてなんだかコケティッシュな雰囲気に♡
ナチュラルメイクや、リップメイクを控えめにしたいときは【アイストリック】をひと塗りでOK!ブルーのリップというと、一目見て取っつきにくいかも…と思われがちですが、
グロス特有のプルンとした着け心地と瑞々しい発色がうまく調和され、コスメ好きにとってはもはや大定番のお役立ちカラーでもあります。

デパコス・プチプラ人気リップと重ねて春メイクの応用に!

単色使いでも優秀なshiroミントジンジャーリップバターを重ねてできる
春メイクにぴったりのリップメイクをご紹介。

今回試すコスメは、
・ゲラン キスキスマット M348(Hot Coral)
・資生堂プレイリスト インスタントリップコンプリート マットRDv34
・シャネル プードゥル ア レーヴル 415ロッソパルテノペ
・シャネル ル ルージュクレイヨンドゥクルール 9(ベージュロゼ)
・キャンメイク キャンディリップリッチカラー 01
・LB Eルージュ VP(ヴァニティピンク)
以上6種類のリップ!

デパコスプチプラ入り乱れ、春らしいピンクカラーから、あえての秋冬っぽいマットリップや深みカラーまで。ミントジンジャーリップバターと組み合わせて色んなニュアンスの春っぽリップを作っていきますよ~。

シャネル ル ルージュクレイヨンドゥクルール 9(ベージュロゼ)

シャネルのクレヨン型リップ「ル ルージュクレイヨンドゥクルール」。
従来のルージュよりもさらに濃厚な発色でありながら、瑞々しいテクスチャーが人気のシリーズです。
目元やチークにカラーを入れたくなる春メイクには、ヌーディなベージュカラーなんていかがでしょうか?
アイストリックを重ねると、透明度がアップ。上品なベージュのお色味と映えるプルンとした唇が、大人な春を感じさせます。

ゲラン キスキスマット M348(Hot Coral)

メテオリットと並ぶゲランの代名詞的コスメ「キスキス」。
大人気シリーズから待望のマットタイプが2017秋コスメとして登場しました。

マットリップならではの重厚感がある発色は冬の香りを放っていますが、 M348(Hot Coral)は特に春でも使いたいお色味。
マットリップ×グロスの発色、最高…!
マットタイプのリップを塗るとどうしても色むらが気になりますが、ミントジンジャーリップバターはくすみや色ムラを緩和してくれるので
もっちゃりした仕上がりになりません。

パープルトリックを重ねて、パキっとした発色から春らしい明るさに。

資生堂プレイリスト インスタントリップコンプリート マットRDv34

ほどよくマット、完全に秋色。
でもこのお色味、イエベさんにとってはたまらない発色なんです…!
秋冬シーズンだけなんてもったいない。
ボルドーみが強いお色みが自然な赤に。
パープルトリックが全体的に赤みを引き出した、じゅんわりとしたクリアな唇は太陽光でより輝きます。
麗らかな春の日のお出かけに、試したい組み合わせ。

キャンメイク キャンディリップリッチカラー 01

プチプラコスメの王道、キャンメイクから発売されている
「キャンディリップリッチカラー 01」は、うるおいあふれる発色とクリーミーなピンクのお色味でまさに春らしいカラー。
単色で使ってももちろん春っぽい発色ですが、アイストリックをサッと塗ってより季節感を上げて。
シアーな仕上がりになるので、オフィスメイクとして使ってみるのもありです。

ツヤッとした桜色で、新たな恋もGETできるかも♡

LB Eルージュ VP(ヴァニティピンク)

オーソドックスな青みピンク。
ルージュで見るよりも実際は意外と薄づきなテクスチャーは、重ね塗りも楽しめる逸品です。
パープルトリック、アイストリックを両方重ねて比較すると、
パープルトリックはややベージュっぽいくすみピンク
アイストリックはほんのり赤みがさしたようなピンクになりました。
ルージュ単体でお色を乗せたとき、色むらが気になりましたが、パープルトリックを重ねることで解消されました。
スウォッチほどお色を変化させたくないときは薄めに塗ってあげると、活発ながらもゴテゴテしない青みピンクに仕上がります

キャンメイク ステイオンバームルージュ09

こちらもキャンメイクの人気リップ、「ステイオンバームルージュ」。
王道と言ったようなはっきりとした赤は、どこかコーラルの雰囲気もあり、手に取りやすいお色味です。
ステイオンバームルージュは、ぐりぐりと濃いめに塗りましたが、アイストリックがもたらす柔らかく自然な発色でケバケバしくならず健康的なカラーになりました。
ハリのある唇に演出してくれ、様々なシーンで活躍してくれそう!

2018春、絶対持っておきたいコスメはこれ♡

shiroから新たに発売されたミントジンジャーリップバター。
特に人気高い「パープルトリック」と「アイストリック」は
一見すると冬っぽいイメージです。
しかし、唇の全体の色を整える発色、ふっくらとした重厚感まで与えてくれる成分はオールシーズン使いたいほどのクオリティ!

出会いの多い季節、誰よりも魅力的な唇でいつもより充実した春を迎えませんか?

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡