舞妓はん《美容液UVジェル》4月9日限定発売!桜色のジェルで肌を守りながらトーンアップ♡つや・透明感を演出するひんやりタイプも同時発売!!

舞妓はんのジェルタイプの化粧下地・日焼け止め《美容液UVジェル》が、2019年4月9日(火)より限定発売されます。暖かな春も暑い夏もお肌が喜ぶジェルタイプで、UVカット機能には最高値のSPF50+/PA++++を搭載。華やかな肌色へ導く「美容液UVジェル」、ひんやり感で満たしながら自然なつや・透明感を演出してくれる「美容液UVジェル ひんやり」の2種が登場します。


《舞妓はん》からジェルタイプの下地・ 日焼け止め登場

コスメブランド「舞妓はん」より、ジェルタイプの化粧下地・日焼け止め《美容液UVジェル》が登場。
2019年4月9日(火)より限定発売されます。

日焼け止め機能には、最高値となるSPF50+/PA++++を搭載。
夏の厳しい日差しからも、しっかりとお肌を守ってくれます。
顔だけでなく、全身に使える処方となっています。

これから暑くなる時期には心地よくお肌に伸びるみずみずしいジェルタイプで、至福のベースメイクを叶えてみましょう。

美容液UVジェル&美容液UVジェル ひんやり

お肌のトーンアップを叶えてくれる「美容液UVジェル」と、自然なつや・透明感を演出してくれる「美容液UVジェル ひんやり」の2種が登場。

「美容液UVジェル」は天然ビタミンで色づけされ、パッと華やかな肌色を演出してくれます。
「美容液UVジェル ひんやり」は、冷感成分配合で暑い夏の日でもクールな塗り心地を叶えてくれると共に、2種の光パールが肌にツヤと透明感を与えてくれます。

2種共通特長

肌なじみのいいみずみずしいテクスチャーで、最高値のUVカット機能を搭載、どんなシーンでも日差しからお肌を守ってくれます。
舞妓はん《美容液UVジェル》4月9日限定発売!桜色のジェルで肌を守りながらトーンアップ♡つや・透明感を演出するひんやりタイプも同時発売!!の2枚目の画像
さらに、配合された桜型パウダーが余分な汗・皮脂を吸収し、ベタつきが気になる日中もさらさら質感が続く処方に。

さらさら質感を叶えながらも、保湿成分のビタミンC誘導体・大豆エキス・桜の花エキス・ユキノシタエキス・椿油が配合されているため、お肌の内側はうるおいが続きます。

石けんでオフできるため、忙しい毎日を送る大人女子や、クレンジングによるお肌の負担が気になる方も安心して使えます。

「美容液UVジェル ひんやり」の特長

冷感成分配合によって、心地いいクール感を演出してくれる「美容液UVジェル ひんやり」。
さらにクールな使い心地を演出するため、爽やかなレモンソーダの香りが広がります。

水色と桜色の偏光パール配合により、まるでお肌の内側から輝いているようなつやと、自然な透明感をお肌に宿してくれます。

商品概要

舞妓はん《美容液UVジェル》4月9日限定発売!桜色のジェルで肌を守りながらトーンアップ♡つや・透明感を演出するひんやりタイプも同時発売!!の3枚目の画像
舞妓はん 美容液UVジェル/美容液UVジェル ひんやり

容量:各60g
価格:各1,300円(税抜)
4月9日より限定発売

心地いいジェルに包まれて。

仕上がりはもちろん、塗布するときの心地良さも一日のモチベーションに繋がる大切なポイント。
朝から暑さに見舞われる夏は、お肌が喜びと安心感を覚えるジェルタイプの《舞妓はん 美容液UVジェル》で、心地いいベースメイクタイムを。

2019年も紫外線をカットして、美肌を守りましょう。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡