ふわもこの泡がどんどん出てくる♡バランシングバブルの泡洗顔って?

ふわもこの泡がどんどん出てくる♡バランシングバブルの泡洗顔って?の1枚目の画像

「もこもこ増える 新 泡洗顔」



そのキャッチフレーズのCMが印象的な、エリクシールルフレの『バランシングバブル』。

洗顔ネットなどを使わずに、手のひらをこすり合わせるだけでもこもこの泡ができる、マジックのようなこのバランシングバブルは、いったいどんな洗顔料なのでしょうか。

そこで今回は、バランシングバブルを肌らぶで徹底調査!
実際に試して分かった、その泡の秘密と使い心地を、たっぷりとご紹介いたします。



1.新感覚の泡洗顔!バランシングバブル


まずは、エリクシールルフレのバランシングバブルがどんな洗顔料なのか、詳しく見ていきましょう。

エリクシールルフレ バランシングバブル


ふわもこの泡がどんどん出てくる♡バランシングバブルの泡洗顔って?の2枚目の画像
価格:1,800円(税抜)
容量:165g
だんだんと肌の変化が気になるようになってきた。
そんな世代の方のために生まれたのが、資生堂のファーストエイジングケア*ブランド、エリクシールルフレの洗顔料です。
*今からはじめる年齢に応じたうるおいケア


◆バランシングバブルはこんな洗顔料


 テクニックいらず、簡単もこもこ泡



バランシングバブルといえば、なじませるだけでもこもこと泡立つ、不思議な使い心地が印象的。

出したときは少し硬さのあるジェルなのに、肌になじませていくとどんどんあふれ出すように泡立ってきます。

洗顔ネットを使ってもなかなかうまく泡立てができないという方にとって、テクニック要らずできめの細かい泡を簡単に作れるこのバランシングバブルは、待望の商品だといえるでしょう!
♡毛穴汚れまですっきりさっぱり
バランシングバブルは、汚れて目立ちやすい毛穴の奥まですっきりと洗い上げてくれます。

ジェル状の洗顔料が毛穴にぴったりと密着し、くるくるなじませている間にできる泡が汚れを吸着。

洗い流したときには、すっきりさっぱり!つるんとなめらかな肌に洗い上げてくれますよ。

クレンジング料としても使える


ふわもこの泡がどんどん出てくる♡バランシングバブルの泡洗顔って?の4枚目の画像
このバランシングバブル、実は洗顔料としてだけでなく、クレンジング料としてメイク落としまでできます。

泡立ての時間だけでなく、クレンジングの時間まで短縮させてくれるなんて、忙しい女性にとっては嬉しい限り♡

さらに、一般的なグルー(シアノアクリレート系)を使用したマツエクにも使えます!

2.バランシングバブルはどうやって使うの?


ふわもこの泡がどんどん出てくる♡バランシングバブルの泡洗顔って?の5枚目の画像
それでは早速バランシングバブルをお試し!

といきたいところですが、今までのものとは少し違った洗顔料のため、まずは使い方をしっかり確認しておきましょう。

 step1.手を濡らす


バランシングバブルを取り出す前に、まずは手を濡らします。
使いこなすためにも、清潔な手で洗顔をするためにも、大切なstepです!

step2.ジェル状のまま肌にのせる


ふわもこの泡がどんどん出てくる♡バランシングバブルの泡洗顔って?の6枚目の画像
次に、アーモンド粒くらいのバランシングバブルを手のひらに出し、ジェル状のまま肌の上にのせます。

CMなどでは、手のひらの上でなじませて泡を作っていますが、直接肌の上で泡立てるのが正しい使い方!
ジェルのまま肌にのせることで、より毛穴に密着して汚れが落ちやすくなるそうです。

step3.くるくるとなじませる


肌にのせたジェルを広げていくように、バランシングバブルをくるくるとなじませていきます。
そうしている間に、もっちもちの泡がたっぷり♡

step4.ぬるま湯で洗い流す


最後はぬるま湯で、泡が残らないようにキレイに洗い流しましょう!

3.体験!バランシングバブルの泡洗顔


ふわもこの泡がどんどん出てくる♡バランシングバブルの泡洗顔って?の7枚目の画像
それではここから、不思議な魅力がたっぷりのバランシングバブルを試してみたレビューをお届けいたします。

◆今回試した肌らぶ編集部員


・28歳女性
・混合肌、鼻周りやおでこがテカリやすい
・毛穴の角栓づまりが気になる

◆ バランシングバブルの泡洗顔を体験!


まずは朝の洗顔に、初めてバランシングバブルを使ってみました。
1
2
3

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡