ロングからショートにしよ♡後悔しないための3つのポイント

ロングヘアを後悔しないでばっさりカットしたい

切りたい理由が大事!

ロングヘアをばっさりと切ってしまえば、元通りに伸びるまでにかなりの時間がかかります。後悔しないためには、失恋したから衝動的に切る!なんてことのないようにしましょう。なぜ切りたいのか、どんなイメージになりたいのか、など理由をしっかり考えることが大切です。

 

切った後どんなアレンジをしたいか

木村亮太
木村亮太

ロングヘアは結んだり、まとめ髪をしたりとアレンジの幅が広いところが大きなメリット。
ばっさり切ってから「あんなアレンジしたかった」と、後悔しないように切った後のスタイリングのこともイメージしてみましょう。

 

ばっさりカットで後悔しないためのポイント3つ

どれくらいまで切るか詳しく伝える

同じショートやボブでも、長さやスタイルは千差万別。
失敗しないためには、耳は出すのか、毛先は顎のラインより何cmくらい上か、といった詳しい長さまでしっかり伝えましょう。

 

なりたいイメージを細かくオーダー

賀満
賀満

カットする長さも大事ですが「クールな感じ」「女の子らしい感じ」など、できるだけ詳しくなりたいイメージを伝えましょう。
「フェミニンなファッションが好き」などのファッションの好みも伝えるといいですよ。

 

信頼できる美容師さんに頼む

初めていく美容室やサロンで、急に大きなスタイルチェンジをしようとする人は少ないかもしれませんが、カットの前に信頼できる美容師さんに自分の不安や心配を話せるといいですね。
きっと、いいアドバイスをくれますよ。

 

ばっさりイメチェンにおすすめのショート

ナチュラルなマッシュウルフ

前田賢太
前田賢太

ジェンダーレスな雰囲気が魅力のマッシュウルフ。
束感のあるフリンジバングと合わせることで小顔効果が期待できる髪型に。
ヘアワックスで動きを出して軽やかにスタイリングしたいショートヘアです。

 

前下がりのマッシュショート

宮永えいと/TORA店長
宮永えいと/TORA店長

セミウェットな質感でスタイリングしたい、ナチュラルな雰囲気が魅力的なセンターパートのボブ。
トレンドを意識したスタイルにチェンジしたい人におすすめ♪長めに切った前髪を耳にかけるスタイルにしても素敵。

 

大人可愛い♡ワンカールボブ

東

大人っぽさと女の子らしさが同居するワンカールパーマをかけたボブスタイル。
軽やかさを出しやすいスタイルなので、長めのボブでも重い雰囲気にならないところがポイント。

 

アレンジ自在なロングボブ

GARDEN
GARDEN

ボブよりも長さがあるロングボブ。
毛先を巻いたり、無造作なヘアをつくりたいという人におすすめのスタイルです。
ロングボブはアレンジの幅が広いので、いきなりショートは心配という人でも安心。

 

スタイルチェンジしたらセットの方法も学ぼう

自分がロングヘアであることに慣れている人は、ショートヘアやボブヘアにした後どんなスタイリングをしたらいいかわからない状態に陥りがち。
美容室でカットしてもらった後、セットのやり方まで詳しく学んでから帰りましょう。
自分らしい、お気に入りのヘアスタイルを手に入れてくださいね♪

 

関連記事

今、あなたにオススメ