彼氏にしちゃうと大変かも…実は「嫉妬深い」男性の特徴

彼氏にしちゃうと大変かも…実は「嫉妬深い」男性の特徴の1枚目の画像
ヤキモチ焼きで嫉妬深い男性とお付き合いをしてしまうと、女性がかなり大変な思いをしてしまいます。多少の嫉妬であればうれしくもあるでしょうが、あまりにも嫉妬深いと困ってしまうだけですよね。そこで今回は、実は「嫉妬深い」な男性の特徴を紹介します。

1.自分に「自信」がない

「自分に自信を持っていない男性って、他人を妬んだりする人が多いような気がします。ちゃんと自分に自信を持っていれば、そんな気持ちになることもないはずですもんね」(26歳/女性/看護師)自分に自信を持つことができない男性は、劣等感を抱えてしまいがち。「どうせ俺なんて」とか「俺なんかじゃ」なんて考えが、常に頭によぎって負のスパイラルに陥ってしまうのです。そうなると、他人のことを羨んだり妬んだりするような言動も出てきて、その矛先があなたに向かうことも・・・。

2.他人の「批判」ばかりする

「いつも上から目線で批判したり、悪口ばかりを言うような男性は、実は嫉妬深い人が多いですね。自分の方がすごいと見せたいから、批判している気がしますね」(27歳/女性/不動産)批判や悪口を言うことが多い男性は、「本当は自分が認められたい」という思いが強いもの。他人を批判することによって、自分の方が上であるように見せようとしているのです。特に、自分より活躍している人を見ると、批判せずにはいられなくなるような男性は、嫉妬心が相当強い証拠でもあるでしょう。

3.自分を「良く見せよう」とする

「何とかして自分を良く見せようと必死な男性って、ちょっとカッコ悪く見えちゃいますよね。他の男に勝てないと感じているからこそ、必死で良く見せようとしている気がする」(26歳/男性/ネイリスト)自分を良く見せようとばかりするのは、裏を返せば自分に自信がない証拠。現状の自分では自信を持てないからこそ、良く見せることに必死になっていくものなのです。他の男性に対する嫉妬心も強いので、負けないように自分を大きく見せようとする気持ちがどんどんと働いてきてしまうのでしょう。

4.行動を「把握」したがる

「何をしていたかを常に把握したがる男性って、ちょっと怖さを感じてしまいます。自分の思い通りにコントロールしたがる男性でもあるでしょうから、彼氏には絶対したくないです」(28歳/女性/不動産)嫉妬深い男性は、気になる女性がいつどこで何をしているのか、全て把握しておきたいと考えます。自分の知らないところで、他の男性と会ったりしていないか、気になって仕方がないのです。いちいち細かい行動まで把握しようとしてくるような男性は、あとあと面倒なことにもならないように距離を置いた方がいいのかも。

おわりに

「嫉妬」は愛情表現のひとつでもあるでしょう。でも、いきすぎた嫉妬は、もはや愛情とは言えない場合もあります。あまりにも嫉妬深い男性を彼氏にしてしまうと、あなたが苦労することが多くなってしまいますよ。 (山田周平/ライター)(ハウコレ編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡