お花見デートがカップルにおススメな理由って?

春到来! やってきましたよ、桜の季節。お花見の計画はもう立てましたか?みんなでワイワイお花見するのは楽しいけど、彼とふたりきりでは経験なし、な人も多いよう。でも、お花見デートは彼との愛を深めるのにぴったりなんです! 今回はその理由を一緒にチェックしていきましょう。

ロマンチックムード満点

「はらはら舞う桜の花びらを見てるとなんだか切ない気分になる。なんか初恋気分になるんだよね」(22歳/大学生/男性)「好きな人とお酒を飲みながら桜鑑賞。めちゃくちゃロマンチックでしょ。一昨年、夜桜を見に行ったんだけど、ライトアップされた桜はクリスマスのイルミネーション並に雰囲気良かったよ!」(24歳/銀行/女性)昼間の桜は初恋のトキメキを、夜桜は恋のドキドキを思い出させてくれそう。大人数のお花見だとみんなで盛り上がるのがメインで、あまり桜をしっかり見てないなんてことも。でも、薄ピンクが広がる風景って、とってもステキです。クリスマスのイルミネーション並となるとこれはカップルに欠かせないデートスポットですね!


思い出もフォトジェニックに

「お花見スポットってどこで写真撮っても絵になるよね。だから彼との思い出の写真が撮れるよ!私も去年撮ったんだけど、それを将来、結婚式で流すのが夢!」(21歳/学生/女性)「キレイなものと一緒に写真撮ると いつもの1.5倍は可愛く撮れるよ! それを待ち受けにしたりすれば彼に『コイツってやっぱ超可愛い!』って思ってもらえるはず!」(25歳/メーカー/女性)その場を楽しむことも大切ですが、後々に残る写真も大切。桜とあなたのかわいいコラボレーションショットを見る度にきっと彼の恋の炎は燃え上がることでしょう!


外でもイチャイチャできちゃう?

「俺は夕方の花見が好き。だって、寒そうにしてる彼女をギュっとできるから! キレイな桜の木の下で密着できるって最高だよ!」(25歳/商社/男性)カップルはイチャイチャしてなんぼ。何をするより、ふたりでくっついてるのが幸せなんですよね。お花見だと、外だから寒くて......という言い訳にプラスして、シートの上に座っているリラックス感、周りは盛り上がって見てないし、などなど、くっつくのに好都合なよう。ただし、周りが酔っ払ってるからといって周りが気付かないとは限りません。節度をもってね。


家庭的アピールイベント

「彼女の手作り弁当が食べられるイベントってお花見くらいじゃない? だから毎年、楽しみ。去年はかわいいクマの形したおにぎりだった! 今年はからあげ食べたいな!」(24歳/大学院生/男性)「靴をそろえたり、お弁当作ったり、飲み物注いだり。お花見は家庭的女子をアピールできるポイントがいっぱいある」(24歳/カード/女性)おいしいお弁当と女性らしさを感じさせる気配りで、彼に「この子と将来、結婚したい」と思わせることもできちゃうかも。ここぞとばかりに家庭的アピールしましょ! お弁当にはからあげがいいという意見多数。お腹にもたまるし、ビールにも合いますからね。揚げもので面倒だと思いますが、1年に1度のことです。ぜひ、入れてあげましょう。


最後に

お花見の楽しみはお酒やどんちゃん騒ぎだけではありません。彼とキレイな桜の下でしっとりと過ごすのもいいものです。どうぞ甘いひとときを楽しんで、ふたりの愛をもっともっと深めちゃってくださいね。(城山ちょこ/ライター)(ハウコレ編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ