周りから憧れられる! やりすぎないのがかわいい彼とのラフなペアルックアイテム

周りから憧れられる! やりすぎないのがかわいい彼とのラフなペアルックアイテムの1枚目の画像
ペアルックってやってみたいけど、がっつりは恥ずかしい・・・。そんな人のために、取り入れやすいペアルックアイテムをご紹介。
周りから憧れられる! やりすぎないのがかわいい彼とのラフなペアルックアイテムの2枚目の画像

女子でも取り入れやすいアディダスのロゴ入りキャップを彼とお揃いで♡夏レジャーにぴったり!《ITEM》
Tシャツ7,000(X-girl/エックスガール ストア)、キャップ1,690、スカート6,490(共にadidas Originals/アディダスグループお客様窓口)、ソックス※3足セット¥1,000(Doll Kiss/ドールキス 渋谷109店)、サンダル1,990(WEGO/ウィゴー)
周りから憧れられる! やりすぎないのがかわいい彼とのラフなペアルックアイテムの3枚目の画像

トップスを白Tで揃えれば、ペアルック感アップ。彼サイズなビッグTでスポティッシュガールに!
周りから憧れられる! やりすぎないのがかわいい彼とのラフなペアルックアイテムの4枚目の画像

メッシュソックスとラメサンダル。透け感のある黒×ピンクのハイテクな組み合わせがキュート♡
周りから憧れられる! やりすぎないのがかわいい彼とのラフなペアルックアイテムの5枚目の画像

リュック&スニーカーも気軽に試せるおそろアイテム。スポーツブランドは色も豊富で選びやすい!《ITEM》
Tシャツ2,900(KOL ME BABY/コルミーベイビー 渋谷109店)、パンツ8,990(EVRIS/エヴリス 渋谷109店)、ハット¥4,800(MILKFED./ミルクフェド. 新宿)、リュック¥4,800(OUTDOOR PRODUCTS/アウトドアプロダクツカスタマーセンター)、スニーカー¥6,990(adidsas neo/アディダスグループお客様窓口)
周りから憧れられる! やりすぎないのがかわいい彼とのラフなペアルックアイテムの6枚目の画像

周りから憧れられる! やりすぎないのがかわいい彼とのラフなペアルックアイテムの7枚目の画像

カジュアルなTシャツスタイルは、クリーンな白のバケットハットで顔まわりをシャープに仕上げて。
周りから憧れられる! やりすぎないのがかわいい彼とのラフなペアルックアイテムの8枚目の画像

彼もチョイスしやすいアウトドアのリュック!女子はラブリーなピンクでコーデに味付けを♡
周りから憧れられる! やりすぎないのがかわいい彼とのラフなペアルックアイテムの9枚目の画像

合わせやすい黒スニーカーはヘビロテ間違いナシ。さりげないおそろ感で、周りからの好感度もアップ。
周りから憧れられる! やりすぎないのがかわいい彼とのラフなペアルックアイテムの10枚目の画像

女の子が被る浅めキャップってボーイッシュになりすぎなくて、ヘアアレンジを加えてもかわいい♡《ITEM》
キャップ2,149(WEGO/ウィゴー)
周りから憧れられる! やりすぎないのがかわいい彼とのラフなペアルックアイテムの11枚目の画像

なんでも入る大きめのリュックは、やっぱりブランドロゴ入りがキャッチーでおすすめ!《ITEM》
リュック3,700(adidas neo/アディダスグループお客様窓口)
周りから憧れられる! やりすぎないのがかわいい彼とのラフなペアルックアイテムの12枚目の画像

スウェード地のミッドカットスニーカーなら彼の好みに寄り添えるかも♡《ITEM》
スニーカー14,040(PONY/丸大)



SHOPLIST

アウトドアプロダクツカスタマーセンター 06-6948-0152アディダスグループお客様窓口 0570-033-033ウィゴー 03-5784-5505エックスガール ストア 03-5772-2020エヴリス 渋谷109店 03-3477-5014コルミーベイビー 渋谷109店 03-3477-5093ドールキス 渋谷109店 03-3477-5139丸大 052-220-5361ミルクフェド.新宿 03-5315-4678※価格はすべて税抜き表記です。



MODEL

周りから憧れられる! やりすぎないのがかわいい彼とのラフなペアルックアイテムの13枚目の画像
横田ひかる(よこた ひかる)雑誌CHOKi CHOKi GiRLSの専属を経て、多数の雑誌やイベントに出演。Instagramのフォロワー数が約22万を誇り、10代女性を中心に絶大な人気を図る。現在ではモデル活動のほかに女優としても活躍の場を広げている。Instagram:@_rncn950805



STAFF

MODEL:HIKARU YOKOTA(NEWPOWER)PHOGRAPHY:YUKO KOTETSU(CAELUM)STYLING:MIHO HIGASHIHAIR&MAKEUP:KEN NAGASAKA(CAELUM)EDIT:ARISA SATO, HARUKA KOMATSU(CAELUM)

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事