ファンデ後のべたつきをどうにかしたい。今すぐ実践できる方法・5つ

ファンデ後のべたつきをどうにかしたい。今すぐ実践できる方法・5つの1枚目の画像

ファンデーション後のお肌って何故かべたつきませんか?髪の毛がへばりついたり、少し触っただけでも跡が付いたり、ちょっぴりイライラ・・・。でもそんな“ベタつき”、5つの方法で改善できるって知っていましたか?



「ファンデ後のべたつき、困るんだよね・・・」

メイクの土台を作るファンデーション。まんべんなくきちんと塗ってるつもりなのに、なぜか肌がべたつく。どうにかならないのかなあ。



べたつきをなくす、5つの方法とは

(1)スポンジを使って塗る

みなさんはどのようにファンデーションを塗っていますか?伸ばしやすい“手”でももちろんOKだけど、スポンジを使うと手が汚れない上にファンデをムラなく塗ることができます。

(2)塗りすぎない
「ちゃんとついてるかな?」と気になって、どうしても塗りすぎてしまうときもありますよね。BBクリームやリキッドファンデーションの場合は、米粒大ほどの量を伸ばすのがベスト。クッションファンデの場合は、少量をパフでしっかり伸ばして、厚塗り感をなくしましょう。

(3)ティッシュオフでオフ
ファンデーションを塗り終わったら一度ティッシュで優しくオフするのがおすすめです。ティッシュオフすることで、余分な油分やファンデーションを抑えることがきるんです。

(4)スポンジで馴染ませる
ティッシュの他にはスポンジで馴染ませるもあります。肌の表面を優しくポンポンと叩いて浮いたファンデを馴染ませると、綺麗な仕上がりになります♩

(5)フェイスパウダーを使う
仕上げはやっぱりフェイスパウダー。テカり、メイク崩れを防ぐだけでなく、さらさらな肌ざわりにもしてくれるんです。



ぜひやってみて♡

今回はファンデ後のべたべた肌を解決する、5つの方法についてご紹介しました!どれもいつもにひと手間加えるだけなので、ぜひ試してみてくださいね♡

(T e a y u n a /ライター)(HCファッション編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡