ダサ丈になってない?ちょっと変えるだけで見違える《トレンド丈》LESSON♡

ダサ丈になってない?ちょっと変えるだけで見違える《トレンド丈》LESSON♡の2枚目の画像

雑誌だって見てるし、今年のトレンドファッションのお勉強もバッチリ♡ でも、ベーシックなアイテムは去年と同じでいいでしょ?それ、注意です! カーディガンやワンピースなどには、実は《トレンド丈》があるって知っていましたか?今回はダサ見え防止《トレンド丈》をチェックしていきます♡


Q.「カーディガンの丈は?」

ちょっぴり寒い日に羽織りたいカーディガン。ロングやマキシ丈など、いろいろな丈があるけど何が今年の正解なの?

A.「ショート丈が断然今っぽ!」

ダサ丈になってない?ちょっと変えるだけで見違える《トレンド丈》LESSON♡の1枚目の画像
出典:wear.jp
今年のトレンドはカーディガンを前をしめてトップスのように着こなすテク♡ 袖がゆるっとしているデザインをチョイスすると、あざとかわいさもGETできちゃいます。


Q.「ワンピースの丈は?」

毎年1着は買い足すワンピース。1枚でコーデが完成するからとっても便利だけど、その分ダサ見えは避けたい・・・!

A.「ロング~マキシ丈が使い勝手GOOD」

ダサ丈になってない?ちょっと変えるだけで見違える《トレンド丈》LESSON♡の3枚目の画像
出典:wear.jp
ひざ丈もかわいいけれど、今年はロング~マキシ丈の長めがトレンド。ショートブーツとの相性もバッチリなおまけに、1枚で着ても、中にレギンスやパンツを合わせたレイヤードコーデで着てもおしゃれなので、着回し力もバツグン!


Q.「パンツの丈は?」

クロップド,スキニー,ガウチョ,スカンツ,サルエル・・・・・・。毎年様々なデザインが出るパンツ、今っぽいのはどれ?

A.「足首は見せないほうがおしゃ見え」

ダサ丈になってない?ちょっと変えるだけで見違える《トレンド丈》LESSON♡の4枚目の画像
出典:wear.jp
足首を見せる丈のガウチョパンツやクロップドパンツをクローゼットにしまっている子、今年はちょっとまった! 足首を見せない代わりに、腕まくりをして手首を出したり、アップヘアにして首元を出すことで抜け感を演出♡ 即今っぽコーデの完成です。ダボっとしたシルエットが苦手な子は、テーパードパンツですっきりと見せるのがオススメです◎


Q.「スカートの丈は?」

去年は確かちょっぴり長めかミニ丈が流行したような・・・。今年のスカートの丈はどのくらいがかわいいのかわからない!

A.「とにかく長めが正解」

ダサ丈になってない?ちょっと変えるだけで見違える《トレンド丈》LESSON♡の5枚目の画像
出典:wear.jp
マキシ丈のような長さのスカートがトレンド顔♡ キーワードは「去年+3cm」カジュアル派さんもガーリー派さんも、みんな長め丈に夢中なのです。トップスを短めにしてバランスをとれば、コーデもきちんときまります。


Q.「トレンチコートの丈は?」

秋も春も着れちゃう優秀アイテムなトレンチコート。もはや1人1着は当たり前だけど、アパレルブランドは毎年新しいトレンチコートを出しているみたい。今年はどんなトレンチコートが人気なんだろう。

A.「ここ近年のトレンドはスーパーロング!」

ダサ丈になってない?ちょっと変えるだけで見違える《トレンド丈》LESSON♡の6枚目の画像
出典:wear.jp
ここ数年アパレルブランドが出すトレンチコートはスーパーロング丈が多いんだとか。短めトレンチコートはビジネスっぽくてかっちりしすぎな印象に。今年はロング丈をクローゼットに追加してラフに楽しんで♡


たった数cmの差だけど・・・

実はとっても印象を変える丈感。クローゼットに眠っているベーシックアイテム、今年はちょっぴり見直してみない?(MIREI/ライター)(HCファッション編集部)※写真は全て、権利者の許諾を得て使用しています。

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡