男に媚びたいわけじゃない!「合コン服」に男ウケは必要か否か

男に媚びたいわけじゃない!「合コン服」に男ウケは必要か否かの1枚目の画像
異性との出会いの場に着ていくための、いわゆる「合コン服」。皆さんはどのように選んでいますか?“男ウケ”や“モテ服”なんてワードが、雑誌やコラムなどそこら中に転がっていますが、そもそも、私たちは男ウケを意識する必要はあるのでしょうか・・・。今回は、モテる合コン服とはなんなのか、掘り下げてみたいと思います。



男に媚びたいわけじゃない?

実を言うと、私自身もコーディネートを考えるときに、それほど男ウケを意識したことはありませんでした。「合コンに行く日は、スカートかワンピースを着ておけばいいだろう」という程度・・・(笑)なぜ私が今まで男ウケを意識してこなかったかと言うと、「男ウケ服を着る=男に媚びている」ような気がしてしまうから。もしかしたら私と同じように「なぜ女ばかりが男ウケを意識しなければいけないのか・・・」と感じて、抵抗がある方もいるかもしれません。たしかに、女だけが男に媚びる必要はないのだけれど、男ウケを意識することと、媚びることとは少し違うと思うようになったんです。そんな私が、合コン服で男ウケを意識するべき理由を少しだけお話しします。



出会いの場なのに、それでいいの?

合コンに行くときも、「ありのままの自分を好きになってもらいたい」と、あえていつも通りの服装をしている方もいるかもしれません。でもそれって、初対面においては「ありのままの自分」が相手にとっては全てなのだから、自分でストライクゾーンを狭めているようなものなんです。せっかくの出会いの場で、わざわざ第一印象を下げてしまうなんてもったいないですよね。自分の個性を押し出すのは、もう少し後でも遅くないのではないでしょうか?



まわりから「あざとい」と思われない?

もう1つ気になるのが、女友達からどう思われるのか。いつもと違う服装で男ウケを狙って、友達から「あざとい」と思われたくはない・・・。そもそも、私たちが合コンにモテ服を着ていくのは、男性から好かれたいのもありますが、その前提として、TPOに合わせた服装をしているだけのことだと思うのです。女性にとって、合コンに着ていく服は「戦闘服」。いわば、男性が仕事に着ていくスーツと同じようなもの。たとえば営業マンは、仕事ができるように見せるために良い時計をしたり良い靴を履いたりするかもしれません。それは、私たちが合コンで男ウケを意識した服装をするのと同じことではないでしょうか?・・・だとすれば、合コンにモテ服を着ていくことは決して「あざとい」ことではないのです。



じゃあ、どんな服で行くのが正解?

全身をモテ服でコテコテにする必要はないにしても、第一印象で清潔感や柔らかい雰囲気は必要不可欠。「モテたいから」ではなく、マナーとして相手に好印象を与えられる服装をすることが大切です。たとえば、清潔感のある白を基調としたコーディネートにするとか、どんなお店に行っても浮かないようなカジュアルすぎない服装を心がけるとか・・・。合コンのオススメコーデはこちら!運命の出会いがあるかもしれないから。男をオトす合コン服の3つのルール初対面ってなに着る?好印象をGETする《初めましてコーデ》をCHECK♡もちろん、男ウケするからと言って好きでもない服装をする必要はありませんし、なにより大切なのは“自分に似合っているかどうか”、“1番かわいい自分でいられるかどうか”だと思うのです。



おわりに

「じゃあ、いつになったら個性を出してもいいの?」という疑問が聞こえてきそうですが、それはまた次の機会に。まずは、モテる合コン服で素敵な彼をGETしちゃってくださいね!( C O C O /ライター)(HCファッション編集部)

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡