好きな人に恋愛相談はしたほうがいい!男性心理や脈ありかの見極め方とは

好きな人に恋愛相談はしたほうがいい!男性心理や脈ありかの見極め方とはの1枚目の画像

あなたは好きな人に恋愛相談をしますか?恋愛相談する目的は好きな人に自分の気持ちに気づいてもらいたい時や、好きな人が自分に脈ありかどうか知りたい時に相談するのではないかと思います。今回は好きな人に恋愛相談をすることについて考えてみましょう。恋愛相談することで得られるメリットや、注意すべき点。相談された時の男性心理や脈があるかどうかの見極め方など徹底的に深掘りしてみたいと思います。恋愛相談は好きな男性の気持ちを読み取ったり、自分に気持ちを振り向かせたりするテクニックにもなる方法です。上手な相談方法を学びましょう。



好きな人に恋愛相談するほうがいいの?

好きな人に恋愛相談はしたほうがいい!男性心理や脈ありかの見極め方とはの2枚目の画像

好きな人に恋愛相談する目的は《自分の好きという気持ちに気づいて欲しい》《男性の気持ちを探る》などがあると思います。そのような目的に恋愛相談は効果的ですが、使い方を間違えると男性に「自分に脈なし」と思われる危険性があるので注意が必要です。ただ使い方さえ間違えなければ好きな人との距離をグッと近づけるメリットがたくさんあります。好きな人に恋愛相談するべきかといえば注意点さえ押さえておけば《恋愛相談するべき》といえるでしょう。



好きな人に恋愛相談するのがいい理由

好きな人に恋愛相談はしたほうがいい!男性心理や脈ありかの見極め方とはの3枚目の画像

好きな人に恋愛相談することは色々とメリットがあります。自分のことを知ってもらい、相手を知ることができて、ふたりの距離を縮めてくれる効果が期待できるんです。具体的に好きな人に恋愛相談をすることをおすすめする理由を紹介します。

好きな人の恋愛観を知れる

好きな人が恋愛に対してどんな考えを持っているのか、いままでどんな恋愛をしてきたのか、恋愛相談することで好きな人の恋愛観を知れます。普段会話する機会はあっても恋愛観をじっくり聞けることはあまりないですよね。みんなで会話している時に恋愛話をしても、男性は空気を読んで当たり障りのない意見を言うことも多いです。なかなか本心をみんなの前では語らない男性もいるんですね。そんな男性も恋愛相談を受けた時は本当の恋愛観を語ります。恋愛相談に対して真剣に応えようという気持ちや、ふたりきりなら話やすい心理から男性の恋愛観を引き出すことができるんです。どれだけ真剣に相談にのってくれるかで男性の人としての度量をはかることもできます。好きな人のことを知れるというのは大きなメリットでしょう。

好きな人とより仲がよくなる

男性は頼られたい気持ちが強い人が多いです。一般的に男性は自分自身に価値があると思う感情「自尊感情」が高い人が多いので、相談など誰かに必要とされることに喜びを感じます。異性からの相談だとなおさら自尊心を満たすでしょう。恋愛相談をされるということは「信頼されている」と感じて、男性は相談してくれた人に対して親近感を覚えます。女性に相談されれば「信頼して頼ってくれているんだな」という気持ちになり女性に対して親近感を抱くでしょう。このように男性は相談されることが好きで、喜びを感じる人が多いので、なかよくなるために恋愛相談をするというのは非常に効果的なんですね。好きな人と仲良くなり、心の距離を縮めるためには《恋愛相談は効果的》でおすすめですよ。

好きな人がどう思っているかを探れる

好きな人に恋愛相談することで男性の気持ちを探ることができるんです。あなたが恋愛相談をする男性が同じようにあなたに脈ありの場合は恋愛相談をされることで気持ちが揺れます。相談をされることは嬉しい反面「好きな人って誰?」と思い、気になって仕方なくなるでしょう。相談に乗りながらも「好きな人は誰なのか」を知ろうとするはずです。「もしかして俺のことが好き?」なんて感づいてしまうと、あなたの好きな人が自分のことを遠回しに示していないか確かめようとします。そのような場合は「好きな人との関係性」や「好きな人の特徴」などを探るように質問してくる可能性が高いです。このように好きな人に恋愛相談をしながら男性が脈ありなのか脈なしなのかを判断する基準にできることがあります。

好きな人にさりげないアピールができる

好きな人に恋愛相談することで相手に自分の気持ちをアピールできます。相談をしながら「実はわたしが好きなのはあなたです」と伝わるような内容を散りばめながら男性に気づかせてみましょう。「これって俺のこと?」と相談の内容から男性に気づかせることができたら成功ですね。好きな人に恋愛相談する本当の目的は男性に自分の好きな気持ちを知ってもらうことや自分のことを好きになってもらうことですよね。ただ恋愛相談するだけでは効果は不十分です。男性へのアピールを相談内容に盛り込むことを忘れないようにしましょう。

自分のいいところをアピールできる

恋愛相談の形をとりながら自分のいいところをアピールすることもできます。自分の好きな人のタイプや恋愛観をそれとなく伝えることができます。あまり本当の姿からかけ離れてしまうのもどうかと思いますが、男性の好みのタイプの女性に自分を寄せてみてもいいのではないでしょうか。相談相手の恋愛観などを先に知ってからアピールしましょう。よかれと思ってしたアピールが男性の好みの正反対だった場合は逆効果になってしまうことも。アピールしすぎてウザイと思われないことにも注意しましょうね。



恋愛相談したときの好きな人が抱く心理

好きな人に恋愛相談はしたほうがいい!男性心理や脈ありかの見極め方とはの4枚目の画像

恋愛相談をされた時に男性の抱く気持ちは様々です。ここではその男性心理を見てみましょう。女性としてはその男性心理をいかに自分への脈あり状態に持っていくかが大事です。

自分には興味がないのだと思う

基本的に恋愛相談をされる時、初めに感じるのは「自分以外の誰かが好きなんだな」でしょう。好きな相手本人に直接恋愛相談をしてくるとは思わないものです。もし、あなたに好きな気持ちや興味がある場合はがっかりしてしまうこともあり得ます。確かに相談した初めの段階では男性に「自分は恋愛対象外」と思わせてしまいますが、そこから自分へ気持ちを傾けるための恋愛相談です。そこから相談内容などでアピールして男性の気持ちを変えていきましょう。

信頼はされていると思う

自分を選んで恋愛相談をしてくれるのだから「信頼され、頼られている」と男性は思います。一般的には男性は頼られることで自分の価値を認識する性質があるので嬉しい気持ちを抱くでしょう。ただ恋愛相談をしてきた女性のことが好きな人だった場合は頼られた反面、残念な思いも抱く複雑な心境になってしまいます。それでも大抵の男性は好きな女性に頼られたら真剣に相談に乗ってくれるものです。

自分のことを話していると分かったら意識する

恋愛相談をされた最初の段階では男性は「自分以外の誰かが好き」だと思って相談に乗ります。相談してきた女性のことが好きだったり気になっていたりすると自分は恋愛対象外なんだと思い複雑な心境を抱いているはずです。ここから男性に好きな人が自分のことだと気づいてもらえるようにアピールしていくことが大切ですよ。「もしかして俺のこと?」と男性が気づいたら、途端に女性のことを意識するでしょう。中には鈍感な男性もいて全然気づいてくれないこともありますよね。そんな時は男性が気づくような分かりやすいアピールをしましょう。「わたしの好きな人は信頼できて恋愛相談もしっかり聞いてくれる人」これくらい言えば鈍感な男性も気づいてくれると思います。



恋愛相談したときの好きな人の反応で見極めよう

好きな人に恋愛相談はしたほうがいい!男性心理や脈ありかの見極め方とはの5枚目の画像

好きな人に恋愛相談をする目的のひとつが男性が自分に脈ありなのかを知るためではないでしょうか。脈ありなのか脈なしなのか男性の反応で見極めることができます。ここでは男性の反応から気持ちを読み解いていきましょう。

焦りや機嫌が悪くなる場合は脈ありかも

恋愛相談をしたいと言った時に表情が曇る、なんだか焦りのような挙動不審な感じが出る、機嫌が悪くなるといった反応がある場合は脈ありの可能性があります。好きな人に恋愛相談をされるということは《あなたは恋愛対象外》だといわれているような感じがして、悲しいとか寂しいなどマイナスの感情が出てしまうからです。初めは平静を装っていても恋愛相談をしている内に段々とマイナスの感情が出てしまうこともあります。お酒が入ると人は正直な感情が出やすいので、お酒を飲みながら恋愛相談をしたらより見極めやすい場合もあるでしょう。

特に反応がない場合は脈なし

恋愛相談をしても真剣に話を聞いてアドバイスをしてくれるけど特に焦るとか不機嫌になるなど感情に不安定な部分が現れない場合は現時点では脈なしかもしれません。ただ男性に好きな人がいないなら脈ありに変えることは可能です。恋愛相談に出てくる人物が自分のことだと気づいたら、途端に男性は意識してしまうことが多いもの。自分に好意を抱いてくれる女性に気持ちが傾くことは珍しいことではありません。初めは脈なしでも諦めるのは早いですよ。



好きな人に恋愛相談するときの注意点

好きな人に恋愛相談はしたほうがいい!男性心理や脈ありかの見極め方とはの6枚目の画像

好きな人に恋愛相談する目的は恋愛相談という形をとりながら好きな人と結ばれることが最終目標ですよね。ただ相談するだけで終わってはあまり意味がないでしょう。好きな人に恋愛相談するときの注意点を紹介します。

好きな人があなただということを気づかせたほうがいい

まず好きな人はあなたということに気づいてもらわなくてはなりません。恋愛相談をされるということは男性は《自分は恋愛対象外》なんだと思っています。その認識のまま終わってしまうと結果マイナスになってしまいますよね。恋愛相談の中で好きな人があなただと気づくようなアピールをしましょう。鈍感な男性でなかなか気づいてもらえない場合は好きな男性の人物像をそのままピッタリ当てはまるように伝えるとか、好きになったきっかけにふたりが共有している思い出などを挙げてみてはいかがでしょうか。とにかく気持ちに気づいてもらうことが重要です。

自分の話ばかりではなく相手の情報も探る

恋愛相談をするにあたって、自分の気持ちを知ってもらうためのアピールも大切ですが、相手の恋愛観などを知る貴重な機会です。自分の話ばかりではなく相手の情報を探る必要もあります。気を付けて欲しいのは探る方に集中しすぎてしまうと「相談があるんじゃないの?」と不信感を抱かれるかもしれないのでバランス感覚をもっていきましょう。

重い女性だと思わせないようにする

好かれるために恋愛相談をしているのに引かれてしまったり、避けられるようになったりしては意味がありませんよね。相談するにあたって気を付けなければならないのが《重い女》だと思われないようにすること。「次に付き合う人とは結婚したい」「片思いが辛くて毎晩泣いている」「束縛する方だ」などネガティブな印象を与えがちなことは口にしない方がいいですよ。このような話を聞くと男性は「付き合うと重い女だろうなぁ」と引いてしまう人が多いでしょう。自分に《重い女》の側面があるのなら見せない方がいいと思います。

好きな人からのアドバイスは素直に聞く

好きな人に恋愛相談をすれば何らかのアドバイスをしてくれるでしょう。もしかすると「的外れだな」とか「分かってないな」と思うことがあるかもしれません。そこで思わず反論したくなることもあるでしょうが、ここはグッとガマンして下さい。関係を深めることが目的の恋愛相談なので素直にアドバイスを聞いた方がいいですよ。



好きな人に恋愛相談された!男性心理は何?

好きな人に恋愛相談はしたほうがいい!男性心理や脈ありかの見極め方とはの7枚目の画像

ここまで好きな人に恋愛相談をすることについて考えてきましたが、逆に好きな男性に恋愛相談されるパターンもあります。そんな男性の心理を考えてみましょう。

信頼しているから

男性が恋愛相談をする相手を選ぶ基準は秘密を守れる、真剣に聞いてくれる、話しやすい、信頼できるなどです。このような要素を満たす相手に相談しようと考えます。もし、あなたが好きな男性から恋愛相談をされたのなら、恋愛感情があるかは置いておいて心の距離の近い、親近感や信頼感がある相手として見ているのでしょう。現時点で脈なしでも、相談しても大丈夫だと思うくらい心の距離は近いので状況次第では脈ありになる可能性も大いにあると思いますよ。男性は異性の友人と恋愛対象の境目が曖昧な人が多いです。

好きで気づいてほしいから

男性も自分の気持ちに気づいて欲しくて好きな人に恋愛相談をすることがあります。自分の気持ちや、いい所をアピールしたい気持ちもありますし、あなたに恋人や好きな人はいないのか探りたいとか、恋愛観を知りたいという場合もあるでしょう。とにかく好きな女性とふたりきりで会話する機会が欲しかったとか、食事などに誘うために相談があるという口実を使うことも。男性は恋の駆け引きで恋愛相談を持ち出すと同時にデートに誘うための理由として相談があると言う傾向があります。

単純に異性のアドバイスを聞きたいから

あなたに好きという気持ちがある訳ではなく単純に異性のアドバイスを聞きたくて恋愛相談をすることも。あなたに対して強い信頼感があるからとか、異性で相談できる人が他にいなかったという場合も考えられます。男性にとって、あなたが恋愛経験豊富な人に映っていて適格なアドバイスをしてくれると思っているのかもしれません。異性のアドバイスが聞きたいだけという場合は男性に他に好きな人がいるので現時点では脈なしです。ただ信頼をされていることは確かなので、信頼を失わずにいれば今後チャンスはあると思いますよ。



好きな人から恋愛相談が脈ありか見極める方法

好きな人に恋愛相談はしたほうがいい!男性心理や脈ありかの見極め方とはの8枚目の画像

好きな人に恋愛相談をされると気になることは《自分に脈があるかどうか》ですよね。ここでは恋愛相談してくる男性に脈があるのか見極める方法を紹介します。

好きな女性はどんな人か教えてくれたか

恋愛相談をされている時に好きな女性がどんな人なのか聞いてみましょう。具体的に誰なのか教えてくれる場合は残念ながら脈なしの可能性が高いです。まれにあなたの嫉妬心を煽るために別の女性の名前を出すなんてこともありますが、まずないと考えていいと思います。脈ありが期待できるのは、はっきりと教えてくれなくて曖昧な態度をとる時や、教えてくれる特徴が自分に似ていると感じる時は可能性があります。もう少し深く追及してみるのもおすすめです。男性もそれを求めているはず。

恋愛相談の内容が具体的か

相談内容の具体性で脈ありかどうか判断することもできます。「遊園地デートをしたけどそれ以降、連絡がこなくなった」とか「告白したら引かれてしまった」などの具体性があって自分に心当たりのない話が聞けたら他に好きな女性がいるということで脈なしです。具体的なことは教えてくれないけれど何だか自分も男性と似たような経験があると感じる場合は脈ありの可能性があるでしょう。「何度もふたりきりで遊んでいるし、何でも話せる関係なんだけど進展しない」みたいな言い回しをする時は、遠回しにあなたに好きな気持ちを伝えていることが考えられます。

自分の恋愛事情を聞かれたか

恋愛相談のはずなのに相談以上にあなたに「好きな人はいるの?」とか「どんな人がタイプ?」など恋愛事情や恋愛観を探ってくる質問が多い場合は脈ありの可能性があります。あなたが恋愛対象外で他に好きな人がいるのなら、質問はそんなにしないはずです。男性が恋愛相談をした本当の理由があなたのことをもっと知りたいからとか好きな気持ちに気づいてもらいたいからなのかもしれません。その男性のことが好きならこちらの気持ちに気づくような受け答えをしてあげれば、ふたりの関係が一歩前進するでしょう。



まとめ

好きな人に恋愛相談はしたほうがいい!男性心理や脈ありかの見極め方とはの9枚目の画像

好きな人に恋愛相談をすることは相手に自分の気持ちをそれとなく伝えることができたり、好きな人の恋愛事情や恋愛観を知れたりと関係を前進させるために有効な方法です。あなたの好きな男性も恋愛相談をしてくる時があるかもしれません。そんな時は男性に脈があるのかないのか見極める必要があります。脈ありなら上手く進展させたいですよね。便利な恋愛相談ですが注意点があって、相談する時は好きだという気持ちに気づかせることができないと「自分は恋愛対象外なんだ」と思わせて相手が諦めてしまうことも。恋愛相談は有効な方法ですが危うい方法でもあります。しかし、うまく恋愛相談を使いこなすことができれば頼れる味方になってくれます。今回紹介した内容を踏まえていただいて、上手にアプローチして意中の男性の心を射止めて下さいね!(くじら/ライター)(ハウコレ編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ