ラフォーレ原宿に有名シェフによるチャイニーズスタンド「Chipoon」がオープン♡ピンクを基調とした店内もかわいい

12月8日(土)、ラフォーレ原宿の2階にあるフードエリア「GOOD MEAL MARKET」に「Chipoon(チプーン)」がオープンします。

ラフォーレ原宿に中華料理専門店「Chipoon」が登場

「Chipoon」は銀座に店舗を構える中華の名店「Renge Equriosity(レンゲ エキュリオシティ)」のオーナーを務めるシェフ・西岡英俊氏がプロデュースするお店。



店名の「Chipoon」はレンゲを意味する「chinaspoon」(チャイナスプーン)に由来しており、店舗の内装やメインビジュアルに“フラミンゴ”が使用されているのは、レンゲに似ているからなんだとか。

鮮やかなフラミンゴピンクが散りばめられた店内は思わず写真を撮りたくなってしまうキュートさ♡



同店のメニューはフラミンゴのロゴを使用したかわいらいパッケージでテイクアウトすることもできるそうですよ。

中華料理の新しいファストフードを堪能♡

シンプルな料理を心がける西岡氏の持ち味を生かし、化学調味料を使わない調理方法で素材本来の旨味を引き出した、“中華料理の新しいファストフード”が楽しめる「Chipoon」。

ヌードルは卵を使用していない麺と動物性の食材を一切使用していないスープを組み合わせ、素材の良さを最大限に引き出したヴィーガン対応のヘルシーさが特徴なんだそう。



旬の野菜と豆腐チーズをたっぷりとトッピングし、本格的な中華の香りが味わえる香辛料で味付けしたピリ辛味の「ベジタブルタンタンヌードル」(756円)と、



素揚げして味付けした筍を贅沢にトッピングし、スープの優しい旨味が味わえるシンプルな「ヴィーガンヌードル」(648円)の2種類が販売されます。



また、台湾ではお馴染みという湯葉を加工した鶏肉のような食感のチャーシューを特製の中華まん風バンズで挟んだ「湯葉チャーシューバーガー」(486円)と、



豚の肩ロースを低温でじっくりと火を通したジューシーなチャーシューを使用した「チャーシューバーガー」(486円)の2種のバーガーもいただくことができます。

キュートなお店でこだわりの中華料理が堪能できそうな「Chipoon」。

お買い物途中にヘルシーにお腹を満たすことができそうですね♩

Chipoon(チプーン)

http://chipoon.tokyo/

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事