《女子大生のリアル事情》新学期から即実践! 充実した大学生活計画書♡

3月になり、2018年度もあと少しで終わってしまう時期になりました...

今回は、女子大生を中心とした18~24歳の"isuta assistant editor"の女の子たちに聞いた「今年度やっておいてよかったこと」の調査結果をお届けします♪

恐れず、新しいことへの挑戦


みんなの回答の中でも特に多かったのが何か新しいことへの挑戦でした。

「自分のやりたいことに挑戦すること。やらないで後悔するよりやった方が楽しいし、経験になるから!(amika・大学2年)」

「自分がしたい! と思ったら迷わず挑戦することで、自分の将来への視野が広がった!(❁ licca ❁・大学2年)」

このように、自分がやりたいと思ったことに迷わずチャレンジしてよかったと感じている女子大生は多いんです。

では、みんなが具体的にどんなことにチャレンジしたのかみていきましょう▽

大学生ならではの挑戦「ミスコン運営」


《女子大生のリアル事情》新学期から即実践! 充実した大学生活計画書♡の2枚目の画像

大学1年のrinaちゃんは、サークルでミスコンの運営を経験してよかったとのこと。

「ミスコンに関われるのは大学生のうちしかないし、一つのステージにむけて一から作り上げるのが楽しく青春だったから」だそう。

何か大きなイベントに関わることで、やりがいを得られるというのは素敵ですよね♪

将来に向けての準備「プログラム」への参加

大学1年のItsuhoちゃんは、いろいろなイベントやプログラムへの参加をしてよかったと答えてくれました。

「自分の得意なことや苦手なことが分かったし、良い経験になったから」とのこと。

いろんな経験を積むことで、自分についてたくさん知ることができ、将来にいい影響を与えること間違いなしですよね◎

憧れの外国で学びも楽しみも得られる「留学」


《女子大生のリアル事情》新学期から即実践! 充実した大学生活計画書♡の3枚目の画像

大学2年のchanちゃんは、「留学をしてよかった。他の国の文化や言語に触れることで様々なことを学べるから! 外国の街やお店はかわいい♡」と答えてくれました♪

自由な時間がたくさんある大学生活をどのように活用するかはその人次第ですが、chanちゃんのように今しかできない留学にチャレンジするのもとってもかっこいいですよね。

楽しみながらたくさんの経験、学びを得られるはずです◎

経験が積めて、仲間にも出会える「アルバイト」


《女子大生のリアル事情》新学期から即実践! 充実した大学生活計画書♡の1枚目の画像

多くの女子大生から、今のアルバイトをしてよかったという声がありました!

大学3年のAyana Shimodaちゃんは、「続けることで、就活の時に自分の役に立つし、学生仲間との絆も深まって素晴らしい!」と回答してくれました。

仕事仲間としてだけでなく、プライベートでも仲良くなるほどの出会いがあるアルバイトってとっても憧れますよね♪

また、大学3年のkinopikkoちゃんは、「イベントコンパニオンのアルバイトに挑戦してよかった。かわいい方々とお仕事できて楽しい♩展示会案件では、いろいろな企業について知ることもできたから!」と面白い経験談を教えてくれました♡

とにかく人脈を広げることが大切


新しいことへの挑戦と同じくらい回答が多かったのが、人脈作り。

「とにかく人脈を広げること。就活において人脈は大事だから。(mai・大学3年)」

このように、新しいことへの挑戦とも関係する人脈はいろんな意味でとっても大切なんだそう。

では、具体的にみんなはどのように人脈を広げているのでしょうか...?

いろんな話が聞ける「先輩」と遊ぶ


《女子大生のリアル事情》新学期から即実践! 充実した大学生活計画書♡の4枚目の画像

大学2年のnanaちゃんは、先輩と遊ぶことで人脈を広げられてよかったと言います♪

「就活に向けて、先輩のお話を聞くのはとっても重要になるから。少しずつでも準備できたら、他の子と差がつけられる!」と教えてくれました◎

就活のみならず、何か悩み事があるときにも先輩を頼ってみると、自分の視野が広がること間違いなし!
1
2

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡