【2019】混雑回避!関東のゴールデンウィークおすすめ穴場スポット31選

【2019】混雑回避!関東のゴールデンウィークおすすめ穴場スポット31選の3枚目の画像

2019年のゴールデンウィーク(GW)は、最大10連休!
どこかに行きたいけど、なるべく混雑していないところに行きたい…というあなたに、関東エリアのゴールデンウィーク穴場スポットをご紹介!

広大な敷地で混雑がそれほど気にならない公園や、美しい新緑と滝が見られる絶景スポットなど、春におすすめのスポットを厳選。
道路や駐車場は混雑が予想されるので、ドライブを予定している方は朝早めの出発がオススメです!


神奈川県の穴場スポット

こどもの国

【2019】混雑回避!関東のゴールデンウィークおすすめ穴場スポット31選の4枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド こどもの国

緑におおわれた約100haの広大な敷地で、のびのびと遊べます。牧場では、牛や羊にえさをあげたり、ウサギやモルモットにさわって遊べ、ポニー乗馬(2歳~小学生)の体験ができたり、乳搾り体験やバター作り教室が行われます。ボートやいかだに乗って楽しめる白鳥湖や、サイクリングコースなどがあるほか、バーベキューも楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
敷地が大変広いので、事前にHPに掲載されている園内MAPなどで行きたい場所を(方向)決めておいた方がスムーズです。牧場では乳しぼり体験ができたり、回数券でゴーカートやおもしろ自転車、ジェットコースターなどミニ遊園地のような乗り物に乗れます。池でボートや白鳥号に乗れますし、遊具広場もあります。小さいですが水遊びができる小川もあります。あまり食べ物は販売されていないのでお弁当持参がお勧めです。
(行った時期:2018年5月)

本当に広くて、芝生や自然がたくさんあります。ボールやレジャーシートを持参して遊ぶも良し、アスレチックやプールで遊ぶのも良し。お子様だけでなく大人も楽しめる施設。
(行った時期:2018年4月)

こどもの国
住所/神奈川県横浜市青葉区奈良町700
「こどもの国」の詳細はこちら

服部牧場

【2019】混雑回避!関東のゴールデンウィークおすすめ穴場スポット31選の5枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 服部牧場

牛や馬、ヒツジたちと触れ合える神奈川県下随一の広さと規模を誇る牧場。都心から1時間半のアクセスとは思えない、牧歌的な景色が広がっていて癒される。乳搾りやバター作りなどの体験プログラムも充実。新鮮な牛乳を使って作ったジェラート、ソフトクリームには定評あり。また、2013年にはソーセージ工房がOPEN。本場ドイツ風のソーセージやホットドックが食べられる。

\口コミ ピックアップ/
広い草原に羊や馬などが放牧されています。気持ちよさそうに過ごしてる姿が見れます。ジェラートも季節により味も変わるので色々試してみたくなります。
(行った時期:2017年4月)

動物もたくさんいる牧場となっていますよ。緑もたくさんあるので癒されることでしょうね。気持ちのいい1日となりました。
(行った時期:2017年5月)

服部牧場
住所/神奈川県愛甲郡愛川町半原6087
「服部牧場」の詳細はこちら

彫刻の森美術館

【2019】混雑回避!関東のゴールデンウィークおすすめ穴場スポット31選の6枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 彫刻の森美術館

7万㎡の広大な敷地内は季節や天候により様々な姿を見せ、ロダン、ムーア、ミロなど近現代を代表する国内外の巨匠の作品120点余りを散策気分で鑑賞できます。300点余りの多彩なコレクションを順次公開しているピカソ館など5つの室内展示場もあります。また、子供が造形を体全体で体験できる作品や敷地内から湧き出る源泉を20mかけ流しにした温泉足湯もあり、足湯に浸かりながら芸術鑑賞もできます。

\口コミ ピックアップ/
子どもも楽しく大人も楽しく大好きな場所です。アートに触れ、自然に触れ、一日中飽きずにいれます。各所綺麗に整備清掃も行き届いていて毎年家族で行っています。
(行った時期:2019年4月)

箱根を訪れると毎回行きます。大人も子どもも楽しめます。中でもネットの森は子どもが大好きでずっと遊んでます。私はパパと子どもがステンドグラスの螺旋階段を登ってる間に目の前の足湯にゆっくり浸かるのが楽しみです。屋外展示は子どもとおしゃべりしながら回れるので、家族連れでもゆっくり楽しめる美術館です。
(行った時期:2018年5月)

1
2
3
4
5
8

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡