鎌倉に行ったら立ち寄りたい♡鎌倉土産の『クルミッ子』がカフェに♡

鎌倉に行ったら立ち寄りたい♡鎌倉土産の『クルミッ子』がカフェに♡の2枚目の画像

美味しすぎて売り切れていることも多い焼き菓子「クルミッ子」。そんな人気の「クルミッ子」がコンセプトのデザートが楽しめるカフェ「Salon de Kurumicco サロン・ド・クルミッ子」が2018年10月、鎌倉紅谷 八幡宮前本店2階にオープンしました!

「手の届く上質な時間」をテーマにリニューアルされた、モダンで洗練された空間でオリジナルデザートを楽しめます。ということで、湘南在住の私がお邪魔してきました!

記事配信:じゃらんニュース


さっそく鎌倉紅谷のカフェ「サロン・ド・クルミッ子」へ!

鎌倉に行ったら立ち寄りたい♡鎌倉土産の『クルミッ子』がカフェに♡の4枚目の画像

カフェがあるのは鎌倉紅谷 八幡宮前本店の2階です。

鎌倉に行ったら立ち寄りたい♡鎌倉土産の『クルミッ子』がカフェに♡の5枚目の画像

1階はお菓子を販売しています

鎌倉に行ったら立ち寄りたい♡鎌倉土産の『クルミッ子』がカフェに♡の6枚目の画像

1階本店奥から2階へ上がると、大きな木のテーブルでぬくもり溢れるカフェ空間が広がり、奥の窓からは鶴岡八幡宮の鳥居が見えます。

私は平日の15時ごろに行きましたが女子会などにも人気があるようで席は半分以上埋まっていました。鎌倉という土地柄、比較的夕方にかけての時間がオススメかもしれません。


あの「クルミッ子」がパフェに?気になる人気メニューは?

鎌倉に行ったら立ち寄りたい♡鎌倉土産の『クルミッ子』がカフェに♡の7枚目の画像

左:キャラメルナッティ―ラテ 702円


右:Kurumicco Parfait(クルミッ子パフェ) 1,080円



こちらのカフェでは、人気商品「クルミッ子」や「あじさい」を使用したパフェ、日本の伝統和菓子の浮島をイメージして作られたチーズケーキなど鎌倉紅谷らしいデザートが。ラテなどのオリジナルドリンクや、高畠ワイナリーのワインなどアルコールまで楽しめちゃいます!私は「クルミッ子パフェ」と「キャラメルナッティーラテ」をオーダーしました。

「クルミッ子パフェ」の上には「クルミッ子」と、リスくんのビスケットがトッピングされています。「クルミッ子」の魅力は何といってもバター香る生地とその間のクルミぎっしりのキャラメル。あの「クルミッ子」がパフェでも味わえるのは贅沢です。

パフェの手前にあるのは濃厚な塩キャラメルアイス!至福の味です。その下にはミルクアイス、サブレのパウダー、ローストしたクルミ、チョコレートムース、クラッシュした「クルミッ子」、一番下はさっぱりとしたコーヒージュレです。「クルミッ子」をしっかりと味わえる「サロン・ド・クルミッ子」ならではのパフェになっています。コースターにもリスくんが♪細かい部分もしっかり可愛い!

鎌倉に行ったら立ち寄りたい♡鎌倉土産の『クルミッ子』がカフェに♡の8枚目の画像

キャラメルナッティーラテ 702円

「クルミッ子」のキャラメルソースを使ったオリジナルドリンク「キャラメルナッティーラテ」。味はもちろん見た目も可愛い!飲んだ後に感じるキャラメルの香ばしさにイチコロでした。

右側に見えるのは、ドリンクに付いてくるパイスティックと、その下にはローストしたクルミ。「クルミッ子」のキャラメルソースをお好みでかけてどうぞ!
他にも美味しそうなデザートやドリンクがたくさんあります!

鎌倉に行ったら立ち寄りたい♡鎌倉土産の『クルミッ子』がカフェに♡の9枚目の画像

ラテ 594円

「サロン・ド・クルミッ子」で提供されるコーヒーメニューは、バリスタによってデザートに合うよう開発されたもの。インスタに載せたくなるような、ラテアートの可愛いリスくんに出会えることもあります。

鎌倉に行ったら立ち寄りたい♡鎌倉土産の『クルミッ子』がカフェに♡の10枚目の画像

鎌倉だよりの抹茶ラテ 648円

「鎌倉だより」というお菓子に使われている、愛知県西尾産の抹茶と練乳で仕上げたというオリジナルラテ。

鎌倉に行ったら立ち寄りたい♡鎌倉土産の『クルミッ子』がカフェに♡の11枚目の画像

カフェで使用されているオリジナル カップ&ソーサー 1404円


鎌倉に行ったら立ち寄りたい♡鎌倉土産の『クルミッ子』がカフェに♡の12枚目の画像

人気の珪藻土コースター 540円

カフェではグッズの販売もあるので、お土産にもいいですね♪


本店1階は鎌倉紅谷を代表するお菓子が勢ぞろい

鎌倉に行ったら立ち寄りたい♡鎌倉土産の『クルミッ子』がカフェに♡の13枚目の画像

本店1階では人気の「クルミッ子」はもちろん「あじさい」や「鎌倉だより」といった鎌倉紅谷を代表するお菓子が販売されています。鎌倉紅谷のお菓子の多くは菓子コンクールや博覧会で受賞している銘品ばかり!

1
2
今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡