【東京】2019年オープンのパン屋さん4選♡ 最新のパントレンドをチェック

【東京】2019年オープンのパン屋さん4選♡ 最新のパントレンドをチェックの2枚目の画像

三度の飯よりパンが好きなみなさん!2019年も続々とベーカリーがニューオープンしています。

今回は、じゃらん編集部が足を運びたくなる、今年ニューオープンのベーカリーをご紹介!パンビュッフェが楽しめるあの人気店や、オシャレすぎると噂のコラボベーカリーなど、早くも話題のお店が登場します。

最新のパントレンドを是非チェックしてくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース


MAISON KAYSER Table(メゾンカイザー テーブル)【渋谷区】

【東京】2019年オープンのパン屋さん4選♡ 最新のパントレンドをチェックの3枚目の画像

フランスの伝統的な製法を守るベーカリー「メゾンカイザー」から、2019年1月22日(火)に新業態となる『MAISON KAYSER Table(メゾンカイザー テーブル)』が渋谷ヒカリエにオープンしました!早くも行列のできる人気店になっています。

メゾンカイザーで人気のクロワッサンや天然酵母を使用したパンの数々を満足いくまで楽しめるパンビュッフェなど、パン好きにはたまりませんね♪


MAISON KAYSER Table(メゾンカイザー テーブル)


住所/東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ7階
営業時間/【月~土】 11:00~23:30【日】11:00~23:00
アクセス/JR・東京メトロ・京王・東急 渋谷駅より直結

しロといロいロ(SIRO to IROIRO)【渋谷区】


【東京】2019年オープンのパン屋さん4選♡ 最新のパントレンドをチェックの4枚目の画像

2019年1月のオープン以来、話題となっているのが「しロといロいロ(SIRO to IROIRO)」。テキスタイルのお店「cocca」と、表参道の人気ベーカリー「パンとエスプレッソと」がコラボしたお店なんです。

「テキスタイルとパン。まったくジャンルの違う生地と生地が出会ったら、どんなお店をつくれるだろう。」という面白い発想から生まれたこちらのお店、とっても気になりますよね。名前だけでなく、パンも実力派です!


しロといロいロ(SIRO to IROIRO)


TEL/【cocca】03-3463-7681
【パンとエスプレッソと】03-3463-5495
住所/東京都渋谷区恵比寿西1-31-13
営業時間/【cocca】11:00~19:00
【パンとエスプレッソと】9:00~19:00(L.O.18:00)
定休日/火曜日
アクセス/東急 代官山駅より徒歩5分

Nansuca Pansuca(ナンスカパンスカ)【渋谷区】

【東京】2019年オープンのパン屋さん4選♡ 最新のパントレンドをチェックの5枚目の画像

じわじわブームのあん食パンの店にも注目♪赤坂のベーカリーカフェ「courtesy(コーテシー)」は、2019年2月15日(金)「Nansuca Pansuca(ナンスカパンスカ)」として、原宿に移転しました。

「courtesy(コーテシー)」のあん食パンは、小ぶりな角食型の弾力ある生地に実にパンの半分ほどのあんが丁寧に織り込まれていて、ずっしりとした密度がたまらない!


Nansuca Pansuca


住所/東京都渋谷区神宮前3-27-3
営業時間/10:00~18:00
定休日/3月不定休
アクセス/車:首都高外苑出口より9分
電車:JR 原宿駅より徒歩10分、東京メトロ 明治神宮前駅より徒歩8分
料金/450円

bread,espresso&(ブレッドエスプレッソ)【港区】

【東京】2019年オープンのパン屋さん4選♡ 最新のパントレンドをチェックの6枚目の画像

表参道で人気のベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」の新しい店舗が、2019年3月1日(金)に高輪ゲートウェイにオープンしました。

国内に12店舗も展開する「パンとエスプレッソと」の仲間は、「bread,espresso&(ブレッドエスプレッソ)」という新しい名前で芝浦に誕生。

どこか懐かしさを感じさせる店内と、ここでしか味わえないパンが味わえます。ぜひ足を運んでみてください♪


bread,espresso&(ブレッドエスプレッソ)


TEL/03-6435-3375
住所/東京都港区芝浦4-9-13
営業時間/8:00~19:00(L.0. 18:00)
定休日/なし
1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事