東京の絶品フルーツサンドが食べたい。ふわふわパンとクリーム断面が萌え♡

東京の絶品フルーツサンドが食べたい。ふわふわパンとクリーム断面が萌え♡の1枚目の画像

フルーツサンドといえば、ふわっふわのパンに挟んだ真っ白なクリームと色鮮やかな旬のフルーツ。その思わずきゅんとくる姿はインスタ映え必至の可愛らしさ♪

今回は、ただ可愛いだけじゃなく、素材や味にもこだわった美味しいフルーツサンドが食べられる東京のお店をまとめました。
果物専門店や行列ができる有名店など、一度は行きたい名店をご紹介します!
記事配信:じゃらんニュース


銀座千疋屋 銀座本店 フルーツパーラー


専属の目利きにより、厳選されたフルーツを使用した贅沢サンド

東京の絶品フルーツサンドが食べたい。ふわふわパンとクリーム断面が萌え♡の3枚目の画像
フルーツサンド 1,080円(税込)テイクアウトのパッケージも上品で可愛い。

銀座の創業124年の老舗、銀座千疋屋。フルーツサンドの中身は、いちご・マスクメロン・りんご・黄桃・栗の甘露煮。

いちご・マスクメロンはカットした際に断面が綺麗に見えるように並べて、生クリームにはりんご・黄桃・栗の甘露煮が混ぜ合わさっています。

フルーツの甘みを生かすために、生クリームは甘さ控えめ。後味もすっきりとなるように3種類のクリームをブレンドして作っているというキメ細かさ。

また食パンは、銀座千疋屋のオリジナルレシピ。フルーツと生クリームを生かすため、柔らかめの仕上がりで、食べやすい厚さです。

伝統から生まれた変わらない美味しさのフルーツサンド、これはマストで試したいですね♪

東京の絶品フルーツサンドが食べたい。ふわふわパンとクリーム断面が萌え♡の4枚目の画像
外の光が入ってとても開放的な店内。落ち着いた雰囲気でちょっと一息してはいかが?銀座千疋屋 銀座本店 フルーツパーラー
住所/東京都中央区銀座5-5-1 2階
営業時間/月曜日-土曜日 11:00-20:00 ラストオーダー19:30
日曜日、祝日11:00-19:00 ラストオーダー18:30
定休日/年末年始
アクセス/東京メトロ、日比谷線、丸ノ内線、銀座線「銀座駅」B5出口徒歩約1分
JR「有楽町駅」銀座出口徒歩約5分

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ


創業明治35年! 伝統とモダンが生み出したフルーツサンド

東京の絶品フルーツサンドが食べたい。ふわふわパンとクリーム断面が萌え♡の5枚目の画像
フルーツサンドウィッチ1,630円(税込)コーヒーまたは紅茶またはハーブティー付きは2,200円(税込)

明治35年の創業。銀座で伝統を守りながら新しいメニューを作り続けている資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ。

ここのフルーツサンドは旬のフルーツ1種を含む全6~7種のフルーツと、甘さ控えめの生クリームを合わせ、軽くトーストしたレーズンパンではさんだ、こだわりのフルーツサンドウィッチです。

フルーツの甘み、酸味、なめらかな生クリーム、香ばしいレーズンパンのバランスは抜群♪

旬のフルーツ1種は月替わりで、2019年7月は和歌山県産あらかわの桃、2019年8月は富良野メロンで登場! 後味がスパイシーな千葉県産“からすざんしょう”の完熟生はちみつとフルーツコンポートと一緒に楽しんでみて。

※2019年9月・10月は改装のため休業予定

東京の絶品フルーツサンドが食べたい。ふわふわパンとクリーム断面が萌え♡の6枚目の画像
銀座で、ゆったりと優雅な時間を楽しんでみては?資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ

住所/東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3F
営業時間/火曜日~土曜日 11:30-21:00 ラストオーダー20:30
日曜日・祝日 11:30-20:00 ラストオーダー19:30
定休日/月曜日(祝日は営業)、年末年始
アクセス/東京メトロ銀座線、日比谷線、丸ノ内線「銀座駅」から徒歩約7分
JR山手線、京浜東北線、東京メトロ銀座線、都営浅草線「新橋駅」から徒歩約5分

セントル ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)


行列が絶えないパン屋さんのフルーツサンドをどうぞ

東京の絶品フルーツサンドが食べたい。ふわふわパンとクリーム断面が萌え♡の7枚目の画像
イートインができる店内奥のスペースは、落ち着いた雰囲気でゆっくりできる。
1
2
3
4

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡