和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の1枚目の画像

表参道のメインストリートから、少し入ったところにある古民家風の建物「裏参道ガーデン」。気軽に日本文化に触れられる複合施設で、日本人はもちろん海外の方にも人気だそうです!

この「裏参道ガーデン」には、和のスイーツが味わえるお店が入っています。味はもちろんのこと目でも楽しめるスイーツで、今話題になっているんです!

今回は、じゃらん編集部のスイーツ大好き女子2人組が、「裏参道ガーデン」で和スイーツが楽しめる3店舗を取材してきたので、その魅力をたっぷりご紹介します♪夏のおでかけの参考にしてみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

築60年の古民家をリノベーション!「裏参道ガーデン」って?

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の3枚目の画像

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の4枚目の画像

情報の発信地・表参道のメインストリートからすこし入った、住宅や小洒落たカフェが立ち並ぶ通りの一角に、突如現れる古民家風の建物『表参道ガーデン』。

「日本文化の発信」、「五感で楽しむ古き良き日本」がテーマの複合施設で、一軒家の中には日本の食と文化をテーマに現在は3つのスイーツ店が集まっています。

どこか懐かしさのある建物は、1947年に建てられた古民家を、古材など使って当時の雰囲気を残しつつリノベーションされたそうです♪

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の5枚目の画像

門をくぐると、飛び石が続く和風なお庭が広がっています。外で食事ができるテラス席もありました!

ではさっそく店舗をご紹介していきます♪

抹茶とお茶スイーツが味わえる『宇治園』

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の6枚目の画像

明治2年京都山城創業の『宇治園』はお茶とお茶スイーツ専門店です。自分で宇治抹茶を点てる体験や、大人気のお茶を使ったスイーツをご紹介します!

抹茶ティラミス

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の7枚目の画像
抹茶ティラミス(お茶付)1,100円、(抹茶体験付)1,200円

まず最初に『宇治園』の人気メニュー、「抹茶ティラミス」をいただきました。升に入ったティラミスはとっても美しくて、食べるのがもったいないくらいでした!

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の8枚目の画像

スプーンですくうと、ものすごく軽くて、スフレのよう♪濃厚なマスカルポーネとさわやかな抹茶の相性がばっちりで、どんどん食べ進めてしまいますよ!

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の9枚目の画像

体験型の抹茶を注文すると、自分で点てることができます!こちらは、日本文化を体験できるメニューとして大人気です♪

今回は茶道経験者の前田がチャレンジしました!「久しぶりだからうまくいかない…」と言いつつも、出来上がった抹茶は、とっても美味しかったです♪

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の10枚目の画像

通常は店員さんが抹茶の点て方を教えてくれるので、初めての方も安心してください!

抹茶パフェ

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の11枚目の画像
抹茶パフェ・ほうじ茶パフェ 1,000円

宇治園のもうひとつの人気メニューは、「抹茶パフェ」と「ほうじ茶パフェ」です。

自家製のゼリーやスポンジケーキ、アイスクリーム、白玉、クッキーにも、こだわりの抹茶、ほうじ茶が使用され、濃厚なお茶の香りが口の中で広がります!

私たちの生活に当たり前にある『お茶』ですが、こうやってじっくり味わうと、改めてお茶の美味しさを感じました♪

宇治園 裏参道ガーデン店
営業時間/【平日】12:00~19:00(L.O.18:30)
【土・日・祝】11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日/月曜日(祝日は営業)

「天使の涙」は注文必須!『味甘CLUB』

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の12枚目の画像

国産のあずきやきな粉、もち米などを使用した、ヘルシーなオリジナル和スイーツを提供している『味甘CLUB』。お餅や自分で焼けるお団子など、どこかホッとする和スイーツが味わえます。

天使の涙

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の13枚目の画像
天使の涙セット 1,000円

来店したほとんどの方が頼むメニューが、この「天使の涙」です!キラキラの見た目は宝石みたいで、食べるのがもったいなく感じました!

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の14枚目の画像

お店に入った時から気になっていた、外のテラス席でいただきました♪北海道産の黒蜜ときな粉をたっぷりかけて食べると、とってものどごしが良く涼やかで、夏にぴったりです!

セットのそば茶はとってもきれいな色で、香ばしい香りとすっきりとした味!甘いスイーツとの相性が最高ですよ。

みたらし団子

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の15枚目の画像
みたらし団子セット 1,000円

こちらの「みたらし団子」も体験型のメニューです。ミニ七輪でお団子を焼いたら、お好みのたれにつけていただきます♪

たれは11種類ある中から3種類を選びます!プレーン、梅、わさびなどの和テイストのたれやバジル、カレー、コチュジャンなどといった変わり種もあります。今回は、プレーン、梅、バジルを選びました!

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の16枚目の画像

さっそくお団子を焼いてみます!片面1分ずつ焼いて、ほんのり焼き目が付くと食べごろだそうです♪小さなお団子はかわいくて、焼いている間もテンションが上がります!

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の17枚目の画像

外はカリッ、中はもちもちのお団子は、ほんのりとした甘さでとっても美味しかったです♪店員さんおすすめの“ゆず胡椒”もいただきましたが、甘いたれにゆず胡椒の辛みがアクセントになり、想像以上の美味しさでした。ぜひ食べてみてください!

味甘CLUB
営業時間/12:00~18:00(L.O.17:30)
定休日/月曜日(祝日は営業)

ふわっふわの米粉パンケーキが楽しめる『Riz Labo Kitchen』

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の18枚目の画像

日本人が主食として愛し続けている「米」の文化を、スイーツを通して発信し続ける『Riz Labo Kitchen(リズラボキッチン)』無農薬の米100%で作るグルテンフリーのパンケーキが大人気なんです!

Gluten Free 抹茶Pancake

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の19枚目の画像
Gluten Free 抹茶Pancake(ドリンク付) 1,700円

一番人気の「Gluten Free 抹茶Pancake」をいただきました!無農薬、有機栽培の米粉で作ったパンケーキは、ふんわりとしたフォルムとしっとりとした食感で、いくらでも食べられそうです♪

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の20枚目の画像

京都宇治小山園から届いた抹茶と、北海道産の小豆を炊き上げた粒あんをたっぷり乗せて食べると、口の中が幸せでいっぱいになります♪

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の21枚目の画像
ジンジャーレモネード 700円

パンケーキと一緒にいただいた「ジンジャーレモネード」は、神奈川県産の無農薬のレモンスライスがたっぷり入っています。ピリッとしたジンジャーと合っていて、とっても美味しかったですよ♪

Riz Labo Kitchen(リズラボキッチン)
営業時間/11:00~17:00(L.O.16:30)
定休日/月曜日(祝日は営業)

まとめ

和スイーツを心ゆくまで楽しめる♡「裏参道ガーデン」って知ってる?の22枚目の画像

古民家風の店内でお庭を見ながら食べる和スイーツは、なんとも格別でした♪外国人のお客さんが多いとのことで、英語や中国語が話せるスタッフの方も多いそうです!

日本文化の発信地として注目されている「裏参道ガーデン」には、古き良き日本に触れて、ホッとできる空間がありました。みなさんもぜひ行ってみてくださいね。

裏参道ガーデン
住所/渋谷区神宮前4-15-2
アクセス/東京メトロ 表参道駅より徒歩7分

※この記事は2019年6月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡