自分好みでコーデ仕上げ♡ 至上最高の ”甘くてかわいい” ブランド紹介

“周りの子と圧倒的に差がつく、自分至上最高のスタイルをお勉強開始︎


自分好みでコーデ仕上げ♡ 至上最高の ”甘くてかわいい” ブランド紹介の1枚目の画像

甘くてかわいい”を叶える最愛ブランドを味方につけて、よりラルムっぽい着こなしをマスターして。

□ MILK


自分好みでコーデ仕上げ♡ 至上最高の ”甘くてかわいい” ブランド紹介の2枚目の画像

ベビーピンクやパステルカラーのベビカルな色使いが基本。フリルやレース、リボンディテールが施されたアイテムをセレクトして、思いっきり少女ライクな雰囲気に浸って。アイコン的な存在のハート型バッグも忘れずに。

自分好みでコーデ仕上げ♡ 至上最高の ”甘くてかわいい” ブランド紹介の3枚目の画像

淡いピンクで統一。ぼんやりしないよう、下まぶたにもしっかりピンク色をのせましょう。リップのみ、ヴィヴィッドなピンクで引き締めてメリハリを。

リボン付きピンクエンジェルブラウス¥19,980
コットンレーススカート¥14,904
ベレー帽¥5,832
カラフルロゴピアス¥7,344
エンジェルリング¥8,640
ハートポシェット¥15,984
ハートブーツ¥46,656/すべてMILK  
ねこのぬいぐるみ/スタイリスト私物


□ HONEY MI HONEY

自分好みでコーデ仕上げ♡ 至上最高の ”甘くてかわいい” ブランド紹介の4枚目の画像

ワンピースでもパンツでも、トップスはパフスリーブでとことん女っぽく! エアリー感のある素材とシルエットで、甘さと女度を底上げして。重たい印象になりがちなブラックアイテムもラブリーに取り入れるのがポイント。

自分好みでコーデ仕上げ♡ 至上最高の ”甘くてかわいい” ブランド紹介の5枚目の画像

全体的に艶っぽく仕上げた、モテを意識したメイク。カラーレスなのに物足りなく見えないのは、アイラインで目元を引き締めているから。

【risa】オーガンジーワンピース¥24,300/HONEY MI HONEY 
髪に付けたリボン、ハートサングラス/共にスタイリスト私物 

【maria】オーガンジーブラウス¥18,900
サテンパンツ¥24,300/共にHONEY MI HONEY 
髪に付けたリボン、ハートクロスピアス/共にスタイリスト私物


□ Liquem

自分好みでコーデ仕上げ♡ 至上最高の ”甘くてかわいい” ブランド紹介の6枚目の画像

ピンク系のビジューアクセで統一︎ コーデが物足りないからアクセントをプラスするっていうのはナンセンス。このアクセを身に付けたい! からスタイリングを始めて。

自分好みでコーデ仕上げ♡ 至上最高の ”甘くてかわいい” ブランド紹介の7枚目の画像

アクセに負けずアクセを引き立てるグリッターメイク。目元もチークもリップもヴィヴィッドピンクのラメ入りコスメを使ってキラつかせるのがポイント。

ミルクシェイクイヤリング¥3,024
パール2連チョーカー¥3,240
(右手人差し指)リッツリング¥2,484、チェリーリング¥2,484、チェリーリング¥2,484
(右手小指)ドレスアップリング¥2,700/すべてLiquem 
その他/スタイリスト私物


□ &lottie

自分好みでコーデ仕上げ♡ 至上最高の ”甘くてかわいい” ブランド紹介の8枚目の画像

ベージュやブラックなど落ち着いたカラーをセレクト。適度な肌見せとボディラインの出るシルエット選びで、色っぽかわいくアップデート︎

自分好みでコーデ仕上げ♡ 至上最高の ”甘くてかわいい” ブランド紹介の9枚目の画像

ブラウンシャドーと赤リップで大人っぽく。下まぶたには色をのせずヌケ感を意識して。ややマットな赤リップで限りなくヘルシーに。

【1】シャーリングオフショル袖リボントップス¥3,980
リブスリットリボンロングスカート¥7,452
リボンファーハット¥3,240
ハートビジューピアス¥1,404
レースアップエナメルブーツ¥8,100

【2】リブハイネックバッグリボントップス¥6,804
レースチェックチュールスカート¥7,452
ビジューイヤリング¥1,404
フェザーファーポシェット¥5,292
リボンショートブーツ¥7,452/すべて&lottie 
キャットアイサングラス/スタイリスト私物 


□ liiLilly

自分好みでコーデ仕上げ♡ 至上最高の ”甘くてかわいい” ブランド紹介の10枚目の画像

シンプルな中にもエッジを効かせたり、甘いディテールのアイテムばかりで攻めた組み合わせをしてみたり。“その日の気分”を大事にガールマインドを尊重した着こなしが◎

自分好みでコーデ仕上げ♡ 至上最高の ”甘くてかわいい” ブランド紹介の11枚目の画像

グリッターピンクの囲みアイがポイント。同じシャドーをまゆげにもひと塗りしてピンクを印象づけ。目元全体に一体感が出てオススメ。

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡