人気急上昇中のプチプラブランド I♡MAKEUPのユニコーンラブパレット

日本でもじわじわと人気を伸ばしている、イギリス生まれのプチプラメイクブランド「I♡MAKEUP」。

「Makeup Revolution」の妹ブランドとして誕生した「I♡MAKEUP」は、質の良いコスメを手軽に手に入れたい! という若い女性に高い支持を得ています。


そんな I♡MAKEUPから11月1日(水)に新しく発売されるのが、「アイラブチョコレート ユニコーンラブパレット」。世界的に大ブームを巻き起こしているユニコーンをモチーフに、幻想的でキュートなパレットが誕生しました。


人気急上昇中のプチプラブランド I♡MAKEUPのユニコーンラブパレットの3枚目の画像



キュートなパッケージ


人気急上昇中のプチプラブランド I♡MAKEUPのユニコーンラブパレットの4枚目の画像


パッケージは、なんとふわふわのファー素材! 真ん中にはキュートなハート型のモチーフが。


マットからシマーまで 16色のアイシャドウ


人気急上昇中のプチプラブランド I♡MAKEUPのユニコーンラブパレットの3枚目の画像


16色のアイシャドウのうち、ベースとして使える2色のヌードカラーは、他カラーの2倍のサイズ! よく使う色だからこそ、嬉しいですよね。


パッと見、パープルやブルーといったユニコーンを連想させるカラーに目が行きますが、よくよく見るとニュートラルなカラーも多く、普段使いにもぴったりなパレットです。


鮮やかな発色


人気急上昇中のプチプラブランド I♡MAKEUPのユニコーンラブパレットの5枚目の画像


指でスウォッチしてみると、どの色も鮮やかな発色。

マットカラーも柔らかく、するすると馴染むので、ムラなく仕上がります。シマーカラーは濡れたようなツヤ感が贅沢な印象。まぶたを華やかに彩ってくれます。


ブルー×ゴールドの組み合わせでモードに


人気急上昇中のプチプラブランド I♡MAKEUPのユニコーンラブパレットの6枚目の画像


まずこちらは、ゴールドをベースに、ブルーのアイシャドウをアイラインのように重ねたメイク。口元はヌードカラーで仕上げて、目元に視線が行くよう仕向けて。


人気急上昇中のプチプラブランド I♡MAKEUPのユニコーンラブパレットの7枚目の画像


1. 下まぶたのラインに沿って、スコッチテープを貼ります
2. オレンジ味のあるベージュ「WINGS」をアイホールにぼかします
3. 星屑のようなゴールド「STORY」をまぶた全体にのせます
4. 主役のブルー「ICON」をスコッチテープに沿ってライン上にのせます


スコッチテープを使ってアイシャドウをライン状にのせるテクニックは知っているととても重宝しますよ。

透け感のあるブルーが、目元に透明感を与えてくれます。


パープルで思いっきりユニコーン風に


人気急上昇中のプチプラブランド I♡MAKEUPのユニコーンラブパレットの8枚目の画像


お休みの日には、ピンクやパープルを使ったユニコーンメイクにチャレンジ。

まぶたの中央にわたあめのようなラメ入りパープルをのせ、立体感ある仕上がりに。


人気急上昇中のプチプラブランド I♡MAKEUPのユニコーンラブパレットの9枚目の画像


1. まぶた全体に左上のアイボリー「UNICORN」をぼかします
2. アイホールにキャラメルのようなベージュ「FLUTTER」をなじませます
3. ラメ入りの小豆色「GALLOP」を目尻、目頭にぼかします
4. まぶたの中央にラメ入りパープル「TALE」をぽんぽんと叩き込みながら重ねます


目尻と目頭(場合によってはそれを繋ぐアイホールも)に濃い色をぼかし、まぶたの中央部分だけに明るいカラーを重ねるメイク法を「Halo Eyes」といい、インスタグラムなどでもよく見られます。


とても簡単でありながらちょっと凝った仕上がりになるので、普段と違うメイクをしたい! というときにもおすすめですよ。


これ1個で、アイメイク 自由自在


人気急上昇中のプチプラブランド I♡MAKEUPのユニコーンラブパレットの10枚目の画像


淡いカラー、深みのあるカラー、マット、シマー、ラメ……と幅広いタイプのアイシャドウがぎゅっと詰まっているので、これ1個あればどんなアイメイクも自由自在です。


お仕事の日はコンサバに、パーティはスモーキーに、デートの日はかわいらしく。メイクをするのがより一層楽しくなるようなパッケージも◎。あなたの毎日を彩ってくれる、キュートで実力派のパレットです。


I♡MAKEUP アイラブチョコレート ユニコーンラブパレット


2,200円(税抜)


※価格は全て編集部調べ


ライタープロフィール


ビューティブロガー・Nicole


海外コスメに目がないビューティブロガー。東京、時々ロンドンを拠点とし、常に美容情報を収集中。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡