有名ブロガー監修! 限定カフェの暑くて冷たい“アイスグラタン”とは?


夜は肉バル? 昼は女性が集うかき氷カフェに大変身

有名ブロガー監修! 限定カフェの暑くて冷たい“アイスグラタン”とは?の2枚目の画像

大阪・梅田の茶屋町にある「アイスホリック」は、2017年9月30日(土)までの期間、昼のみ営業をしている期間限定のお店です。夜は肉バルを営んでいるとのこと。今までにないかき氷を食べられると、10~20代の女性に特に人気です。ビル内にあるにも関わらず、開放的な店内はオープンカフェのような雰囲気で、ショッピングの休憩にぴったり。


一口食べたその日からアイスホリックの仲間入り!

有名ブロガー監修! 限定カフェの暑くて冷たい“アイスグラタン”とは?の3枚目の画像

「アイスホリック」とは「かき氷中毒」という意味。スイーツに精通している有名ブロガーが監修している「アイスグラタン」や、韓国発のスノーパウダー氷を使った軽い食感のかき氷は、まさに病みつきになってしまうおいしさです。

この食感を生み出すための苦労は計り知れず、たくさんの試作がされた中から誕生した渾身のかき氷だとお店の人は胸を張ります。


かき氷なのにグラタン? 新感覚スイーツを体感

有名ブロガー監修! 限定カフェの暑くて冷たい“アイスグラタン”とは?の1枚目の画像

「アイスグラタン・フルーツ」(1,296円 税込)はお店一番のおすすめメニューです。ふわふわで優しい口当たりのスノーパウダー氷に、はちみつと練乳を含んだたっぷりのカスタードを乗せ表面を軽く炙りました。温かさと冷たさが融合した食感は不思議な感覚。

クリームブリュレ風味のかき氷はフルーティで香ばしく、甘さの中にあるほろ苦さが大人のかき氷といった印象です。


マンゴーてんこ盛り! ごほうびにしたいかき氷

有名ブロガー監修! 限定カフェの暑くて冷たい“アイスグラタン”とは?の4枚目の画像

「アイスグラタン・フルーツ」と人気を二分するのが「アイスグラタン・マンゴー」(1,296円 税込)です。最後までおいしいミルク風味のスノーパウダー氷に、果実感あふれるマンゴーカスタードソースをかけ、角切りのマンゴーをゴロッと贅沢にのせました。

もちろん表面は軽く炙ってあり、味も見た目も食感も新しい、南国気分が味わえるゴージャスなかき氷です。


どれ選ぶ? 決められないほどたくさんのメニュー!

有名ブロガー監修! 限定カフェの暑くて冷たい“アイスグラタン”とは?の5枚目の画像

「アイスホリック」で使っているスノーパウダー氷はミルク氷で、氷そのものでも十分に甘く幸せになる口どけ。その氷にはちみつを混ぜ込んだ生クリームをたっぷりのせ、粒よりイチゴを丸ごと並べたふわとろ食感の「濃厚ソースのストロベリー」(1,629円 税込)や、生クリームにきなこと黒蜜をかけ、歯ごたえのコロコロしたお餅をのせた「黒蜜もっちもちきなこ」(1,026円 税込)も人気です。どれを選ぶか迷ってしまいます。

阪急電鉄各線「梅田駅」、茶屋町口を東に出てすぐのイースクエアビル茶屋町5階「茶屋町ダイニング横丁」内にある「アイスホリック」は、この夏限定! フォトジェニックで多彩なかき氷は、何度も通っていろいろな種類を制覇したくなります。


スポット情報

  • スポット名:ICE HOLIC 梅田茶屋店
  • 住所:大阪府大阪市北区茶屋町2-16 イースクエアビル茶屋町5F 茶屋町ダイニング横丁
  • 電話番号:06-6292-6073

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡