NEWoMan限定パンとは!? 新宿の三ツ星パン屋さん「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」

ここでしか味わえないNEWoMan限定パン

三ツ星レストラン「ジョエル・ロブション」の料理に着想を得たパンということで、ここでしか味わえないメニューも豊富。注目のパンをご紹介します。

オープンを記念して開発した、施設名称と同名のオリジナル限定商品『NEWoMan(ニュウマン)』(¥1,250)は、独特な甘い香りが特長の貴重な「トンカ豆」(3年に一度しか実らない実の中に一粒だけ入っている、中南米が原産の貴重な香辛料。)を粉砕し、贅沢に生地に練り込んだしっとりとした限定パン。マスカットレーズンの自然な甘味、アーモンドのさくっとした食感、生地のしっとり感とともに、エレガントなトンカ豆の香りが広がります。

NEWoMan限定パンとは!?  新宿の三ツ星パン屋さん「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」の1枚目の画像

また、三ツ星レストラン「ジョエル・ロブション」のメニュー「牛フィレ肉 ポワレにしロブション風ポテトのピュレ こくのある赤ワインソースと共に」からインスパイアしたパンも販売。その名も『とろけるビーフの赤ワイン煮込み』といい、器に見立てたバゲットの中に繊維がほどけるまで赤ワインで煮込んだ牛肉とスペシャリテの滑らかなポテトのピュレを重ね、レストランのメインデュッシュ1皿を表現しています。

野菜たっぷりのタルティーヌがオススメ

さらに、野菜たっぷりで見た目にも美しい『タルティーヌ3種』は、働く女性の朝のエネルギーチャージや週末の優雅なブランチに最適です。色合い鮮やかなトマトと、アンチョビとオリーブのコンビネーションが絶妙な「トマトのプロヴァンス風タルティーヌ」(¥500)、3種類のきのこと、程よいブルーチーズの塩味がお酒とも相性抜群、「きのこのペリゴール風タルティーヌ」(¥520)、ほうれん草とベーコン、毎日たべて飽きない王道の組合せ「ほうれん草のタルティーヌ」(¥480)。

NEWoMan限定パンとは!?  新宿の三ツ星パン屋さん「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」の2枚目の画像

新宿エリアに初お目見えの「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」。ロブションの味を待ちわびていた方も多いはず!メニューも豊富なので、通い詰めても大丈夫!
三ツ星レストラン監修の焼きたてアツアツのパンをカフェスペースでいただく……ぜひご賞味を。

NEWoMan限定パンとは!?  新宿の三ツ星パン屋さん「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」の3枚目の画像

取材・文/中島和美

スポット情報

店名ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブションTEL・予約03-5361-6951住所新宿区新宿四丁目1番6号 1階アクセス

JR線ほか「新宿駅」新南口より直結

営業時間

8:00~22:00

定休日

NEWoMan(ニュウマン)に準ずる

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事