初心者さん向けから上級者向けまで!参考にしたい机のDIYアイデア10選

■机のDIYは初心者さんにもおすすめ





生活のさまざまなシーンに登場する「机」。用途のほか、空間に合わせて選んだり、好きなデザインを選んだりする方がほとんどかと思われます。

でも、いざ置いてみるとなんだかしっくりこない、なんてことはありませんか?そんな時こそぜひチャレンジしていただきたいのがDIYです。

「デスクをDIY?」と聞くと大がかりでビギナーには無理!と思われがちですが、構造がシンプルな机はDIY初心者にはピッタリなアイテムなんです。DIYに慣れている方は、アイデア次第でアレンジが自由自在。

ぜひ、これからご紹介するアイデアを参考に、机のDIYにトライしてみてくださいね。

■ナチュラルおしゃれで機能的な机が、たったの約3,000円で!



narumintさんのアイデアは、〔IKEA(イケア)〕の《LERBERG》を使った材料費たった3,000円で作ることができるパソコンデスク。

作業時間はなんと30分!DIY初心者も簡単に作ることができますよ。



まずは〔イケア〕の《LERBERG》を組み立てていきます。プラスドライバー1つで簡単に組み立てることができ、10分もかからないのだとか!



narumintさんが今回天板に使用したのはなんと足場材。足場材を一枚の天板にするため、100均の端材を使ってネジで固定。組み立てた脚も端材で固定したとのこと。



完成したのがこちら!足場材の傷や汚れがビンテージ感を出していてステキですね。

このように、脚部分は既製品を使うことでとても簡単に机を作ることができます。天板にはお好みで塗装をするのもおすすめですよ。

▼詳しいアイデアはこちら▼

材料費3000円でプチプラDIY♬* ̥◌パソコンデスク、机、作業台、ダイニングテーブルにもなる優れもの❤︎
https://limia.jp/idea/101647/?utm_medium=referral&utm_source=rss_laurier.press

■“子どもっぽくない”子ども用勉強机も、DIYで叶う♪





子ども用の学習机って、大きくなると不要になったり置き場所に困ったりと、何かと厄介な存在。とはいえ、子どもが勉強したりお絵かきをしたりする場所を作ってあげたい!というのが親心。

RH+さんはSPF材を使って、コーナーの一角にシンプルで飽きのこない勉強机をDIYしたのだとか!とってもステキなのでぜひ参考にしてくださいね。



材料は天板用に1×4材、脚用に3×4のSPF材を用意。〔ダイソー〕で購入した木ダボとダボドリルを使って、1×4材を3枚つなげて天板を作ります。



棚受けは〔イケア〕の既製品を使用。脚と棚受けを天板を載せる高さに合わせて壁に固定します。



天板を乗せて完成!デッドスペースがコーナーカウンターに早変わり。これならお子さんが成長した後も、ワークスペースやディスプレイ棚として使うことができますね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

SPF材でコストダウン!勉強机をDIY☆
https://limia.jp/idea/207688/?utm_medium=referral&utm_source=rss_laurier.press

■これがDIY!? まるで売り物みたいに本格的なダイニングテーブル





え、これがDIY作品!?と驚いてしまうこちらは、むく太郎さんの作品です。ヒノキの角材をベースにした本格的なテーブルですが、コツさえ覚えれば意外と簡単に作ることができますよ♪用意するものは次の通り。

・50mm×35mmのものと50mm幅の角材

・天板フレーム用(長さ):木材①800mm×2本、②730mm×5本

・脚用(長さ):角材700mm×4本、木材③730×2本、④630mm4本
1
2
3
4

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事