部屋の片付けを上手にする方法!散らかった家がきれいになるおすすめアイデア10選

■片付けと掃除の違いって?



片付ける、掃除をする、日常の家事では同じのこの行動。その違いを改めて考えてみるとよくわからないという方も多いのでは?実はこの2つ、似ているようで少し違う点があるようなのです。

「片付ける」とは、整理整頓や配置を変えたり、場合によっては捨てることを指します。対して「掃除をする」は、掃除機をかけたり、床を拭いたり、窓を磨いたりなどを指します。

片付け上手な人は、掃除と片付けを同時進行で行っている方が多いようです。これらを踏まえた上で、片付け上手なLIMIAユーザーのアイデアをスペース別に見ていきましょう!

■【玄関】靴収納グッズを使ってデッドスペースをなくそう!



部屋の片付けを上手にする方法!散らかった家がきれいになるおすすめアイデア10選の1枚目の画像


整理収納シンプルライフ矢部裕子さんのアイデアは、シューズボックスの収納です。使用するアイテムは〔ダイソー〕のシューズラック。靴をたてに収納することで、シューズボックスのスペースが倍に!

部屋の片付けを上手にする方法!散らかった家がきれいになるおすすめアイデア10選の2枚目の画像


棚板の高さは20cmあれば大丈夫。ぐちゃぐちゃになっていた下駄箱もコンパクトにわかりやすく収まると、玄関収納の扉をあけても気分が良いですよね!

▼詳しいアイデアはこちら▼

【ダイソー】のくつ収納グッズで、玄関を快適収納
https://limia.jp/idea/106233/?utm_medium=referral&utm_source=rss_laurier.press

■【キッチン】引き出しは仕切って上手に片付けよう♪



部屋の片付けを上手にする方法!散らかった家がきれいになるおすすめアイデア10選の3枚目の画像


キッチン収納はakane.920さんのアイデアをご紹介!100均ケースをフル活用したシンデレラフィットなアイデアです。

まずはカトラリー。〔セリア〕のカトラリーケースを活用されているとのこと。清潔感が出るようにカトラリーケースはホワイトとクリアの物を使用。プラスチックのカトラリーケースだとケースごとに洗うことができるので衛生的にも安心ですね。

部屋の片付けを上手にする方法!散らかった家がきれいになるおすすめアイデア10選の4枚目の画像


常温で保存が出来る乾物類や開封前の粉物は〔キャンドゥ〕のブレッドケースに。

ブレッドケースなので本来はもちろんパンを入れる物ですが、たくさん入るのでこちらを使っているそうです。インスタントラーメンの袋麺も5~6袋入ります♪

部屋の片付けを上手にする方法!散らかった家がきれいになるおすすめアイデア10選の5枚目の画像


ダストボックスも収納アイテムに!本来はトイレ用のコーナーポットですが、このシンプルなデザインと無駄のないスクエア型がキッチンの小物収納にぴったり。

▼詳しいアイデアはこちら▼

セリア・キャンドゥのケースを活用した我が家のキッチン収納☆
https://limia.jp/idea/200558/?utm_medium=referral&utm_source=rss_laurier.press

■【冷蔵庫】積み重ねボックスで冷蔵庫の中もきれいに



部屋の片付けを上手にする方法!散らかった家がきれいになるおすすめアイデア10選の6枚目の画像


続いては「冷蔵庫」。こちらもうっかりしているとごちゃつきやすい場所。整理整頓のためにはケースに入れて収納すると良いのだとか。

例えばmaru*-シンプルライフ-さんは〔ダイソー〕の《積み重ねボックス》を使って整理整頓されているそうです。半透明なので、透明なケースほどごちゃごちゃ見えず、でも、ひと目で何が入っているかわかるのがお気に入りポイント。

▼詳しいアイデアはこちら▼

【 収納 】冷蔵庫に子供部屋に…ダイソーの『積み重ねボックス』がとにかく使える!
https://limia.jp/idea/169043/?utm_medium=referral&utm_source=rss_laurier.press

■【食器棚】食器もグループ分けして片付けよう



部屋の片付けを上手にする方法!散らかった家がきれいになるおすすめアイデア10選の7枚目の画像


美しさと取り出しやすさを重視した食器棚収納はきゅうさんのアイデアです。収納はいくら整理整頓がされていても使いにくければ意味がありません。きゅうさんは「使いやすさ」を一番に収納をしてるそうです。
1
2
3

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事