【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!

【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!の1枚目の画像

こちらが完成品です♪


■材料は100均で全部揃えることもできますよ♪



【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!の2枚目の画像


ティッシュケースをなんとかかわいくしたい!という思いから出たこの企画。「いっそファンタジーなジオラマ風に!」という壮大な(?)構想を立てましたが、必要になるものは全部100均でも調達できます。

ジオラマの材料を探しに出かけて購入したモノは、30✕30センチの人工芝と柵、動物のミニチュア〔ダイソー〕、キノコと松ぼっくり、スコップ、バケツ、鳥のミニチュア〔ナチュラルキッチンアンド〕です。鳥のミニチュアだけが300円で、あとは全部100円でした。

もちろんミニチュアは、お好みで選んで全然問題ありません♪

【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!の3枚目の画像


ティッシュケースは、以前ダイソーで250円で購入したものです。ある程度強度があればどんな素材でも大丈夫です。

■早速作っていきましょう!



【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!の4枚目の画像


人工芝を裏返して、現物合わせで採寸します。30✕30センチの人工芝だと、ジオラマの地面が2つ作れます。

【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!の5枚目の画像


真ん中の切り込みもお忘れなく♪

【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!の6枚目の画像


【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!の7枚目の画像


ダイソーの人工芝は、ハサミでカットできます。切っている途中に人工芝がバラバラと散ります。

【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!の8枚目の画像


真ん中の部分は、カッターで切り抜きます。大き目のカッターがあると便利です。

【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!の9枚目の画像

人工芝をカットしたあとは、掃除機で断面の芝を吸い込んでおきましょう♪


【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!の10枚目の画像


切り取った人工芝をグルーガンでティッシュケースの上面に貼り付けます。ちなみに、グルーガンもダイソーで購入できます(200円)。

■ジオラマを仕上げていきます!



【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!の11枚目の画像


何度か芝生にミニチュアを仮置きして配置を決め、グルーガンで人工芝に貼り付けていきます。センスのある方はぶっつけ本番でもいいと思いますよ♪

ポイントとしては、真ん中からティッシュが出てくるので、背の低いミニチュアを手前にしたほうが見栄えが良くなります。

【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!の12枚目の画像


ミニチュアをどんどんくっつけていきます。

【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!の13枚目の画像


鳥のミニチュアは、安定感を出すために針金の先を丸めて台状にしてからグルーガンで固定しました。

■ファンタジーなジオラマができました♡



【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!の14枚目の画像


撮影しながら、1時間ほどでティッシュ箱牧場ができました。テーマとしては「もしアフリカに牧場があったら」というものですが、好みでどんなふうに仕上げても楽しいですよね♪

【プチプラハンドメイド】ティッシュケースをファンタジーなジオラマ風にリメイク!の15枚目の画像

ティッシュもすんなりと引き出せます。


いかがでしたでしょうか。制作費1,000円ほどのオリジナルティッシュケース。残った材料でもう1つ作れますので、実質はその半額です。

今回は前から見て楽しい雰囲気にしましたが、ティッシュをテーブルに置く場合などは、どの方向から見てもミニチュアが見えるようにするのも手だと思います。お部屋が和みますよ♪
1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事