一足あれば着回し抜群!秋冬靴の定番【ショートブーツ】の選び方

■着回ししやすいショートブーツが1足欲しい!



秋冬のコーディネートに欠かせない足元アイテムといえば、ブーツですよね♪

暖かさ抜群のロング丈ブーツのトレンドが戻ってきている2018年秋冬ですが、ロング丈のブーツは合わせられるボトムスが限られてしまいます。

ミドル丈のスカートにも、パンツにも合わせやすく着回し力が高いのが、ミドル丈やショート丈のブーツなのだそう。

今回はスタイリストの石川ともみさんに、大人の女性が1足は持っておきたいショートブーツの選び方ポイントを教えていただきます!

■着回ししやすいショートブーツの選び方:【素材】と【色】について



「光沢のない、スムース素材がおすすめです。きれいめなコーディネートに合わせやすいだけでなく、カジュアルな着こなしにもマッチしますよ。」(石川さん)

「やはり、黒が一番合わせやすいですね!2足めに購入される場合は、ブラウンがおすすめです。ブラウンはナチュラルなコーディネートに合わせやすく、黒とブラウンの二色があれば、大抵のコーディネートがカバーできます。」(石川さん)

■着回ししやすいショートブーツの選び方:【ヒール】と【筒】について



一足あれば着回し抜群!秋冬靴の定番【ショートブーツ】の選び方の1枚目の画像


一足あれば着回し抜群!秋冬靴の定番【ショートブーツ】の選び方の2枚目の画像


一足あれば着回し抜群!秋冬靴の定番【ショートブーツ】の選び方の3枚目の画像


「ヒールは高いものでも低いものでもかまいません。カジュアルなファッションときれいめなファッションの両方に合わせたい場合は、7cm前後の高さのものがおすすめですよ♪

ヒールは太すぎないものを選ぶと、着こなしが美しく見えます。」(石川さん)

「筒幅がせまく、ブーツが足首にピタッとそうものは、きれいめ感が強いデザインです。

ソックスブーツのようにタイトなデザインもトレンドではあるのですが、選び方が難しく、カジュアルな服にぴったりしたブーツを合わせると、ひと昔前のファッションといった印象に仕上がってしまうことも。

着回しやすく、長く使えるショートブーツを選ぶときには、筒がまっすぐなものがベストですよ♪」(石川さん)

■着回ししやすいショートブーツの選び方:【つま先】について



一足あれば着回し抜群!秋冬靴の定番【ショートブーツ】の選び方の4枚目の画像


「ショートブーツのつま先は、アーモンドトゥもしくは細身のスクエアがおすすめです。ポインテッドトゥデザインのつま先は大人っぽい印象ですが、尖り具合が強いものや先端が長いものは攻撃的な印象になってしまうので、カジュアルな着こなしが好きな方にはあまりおすすめはできません。」(石川さん)

■ショートブーツで着こなしの幅をUP!



いかがでしたか?足元のアイテムにショートブーツも取り入れれば、着こなしの幅が断然UP!ぜひ選ぶときの参考にしてみてくださいね♪
1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事