『星のやバリ』が1/20にオープン!最長70mの運河プールに面したヴィラで、日常から離れて過ごしてみませんか♡?



そして、とっても素敵なのが寝室!

『星のやバリ』が1/20にオープン!最長70mの運河プールに面したヴィラで、日常から離れて過ごしてみませんか♡?の11枚目の画像


バリの芸術家が壁面に、ひとつひとつカーヴィング(彫刻)を施しているんです!

その美しさはため息もの、、♡

自然の声を聞きながら、心穏やかに眠れそうですよね。

『星のやバリ』が1/20にオープン!最長70mの運河プールに面したヴィラで、日常から離れて過ごしてみませんか♡?の12枚目の画像


2つ目のお部屋は「ヴィラ・ソカ」。

ソカは“山丹花”を意味していて、その名の通り、草花に囲まれた庭を眺めながらくつろげる空間に。

メゾネットタイプで、2階にやさしい光が差し込む書斎を備えた寝室、1階に室内のリビングとプールサイドリビングがあります。

『星のやバリ』が1/20にオープン!最長70mの運河プールに面したヴィラで、日常から離れて過ごしてみませんか♡?の13枚目の画像


3つ目は「ヴィラ・ジャラク」。

バリ島固有種の美しい鳥“カンムリシロムク”を意味するこちらのヴィラ。

熱帯雨林の渓谷に面しているからこそ、川のせせらぎと鳥のさえずりを耳にしながら、穏やかに過ごせる空間なんです。

段差が少なくフラットな造りにしているので、子ども連れでも過ごしやすいお部屋ですよ。

『星のやバリ』が1/20にオープン!最長70mの運河プールに面したヴィラで、日常から離れて過ごしてみませんか♡?の14枚目の画像


ちょっとお茶をしたいなーっと思ったら、「カフェ・ガゼボ」がおすすめ♡

まるでジャングルの一部のように造られていて、バリの渓谷を眺めながらリフレッシュできます。

インドネシアの1日、パギ(朝)、シアン(昼)、ソレ(夕方)、マラム(夜)の4つの時間に合わせて、アルコールやスムージーなどの飲みものや軽食を楽しめるんですよ♪

南国らしい、色とりどりのメニュー。

見ているだけでうきうきしちゃいませんか?

『星のやバリ』が1/20にオープン!最長70mの運河プールに面したヴィラで、日常から離れて過ごしてみませんか♡?の15枚目の画像


ホテルに宿泊したら楽しみなのは、やっぱりごはん♡

『星のやバリ』では、もちろん料理もこだわっているんです。

例えば夕食。

「コンテンポラリーバリニーズ」という、10皿におよぶコースの中で多種多彩なフレーバーをストーリーで繋いでいく、新しいバリ料理を味わうことができます。

豊富な海の幸や山の恵み、棚田で育てられたお米などを、オリジナルの器と演出でいただくことができるんですよ♪

『星のやバリ』が1/20にオープン!最長70mの運河プールに面したヴィラで、日常から離れて過ごしてみませんか♡?の16枚目の画像


女性にうれしい、スパもありますよ♡

やさしくてエキゾチックな花の香りに包まれながら、心もお肌もふっくらと潤いちゃいますね♪

『星のやバリ』では、豊かな自然を感じながら、朝と夕方にヨガができる時間もあるんですよ。

朝は身体を目覚めさせる朝日のヨガ、夕方は1日の疲れを癒す夕陽のヨガ。

無料で参加できて、身体を動かせるのもいいですよね☆

『星のやバリ』が1/20にオープン!最長70mの運河プールに面したヴィラで、日常から離れて過ごしてみませんか♡?の17枚目の画像


星のやブランド海外1軒目にふさわしい『星のやバリ』。

バリ・ウブドの文化や伝統、自然と調和しながら誕生した『星のやバリ』には、魅力が盛りだくさん☆

ご紹介したいところは、まだまだたくさーんあるんですが、この続きはぜひ『星のやバリ』に行ってからってことで♡(言霊言霊。。)

みなさんも、日々の疲れを癒すごほうび旅行として『星のやバリ』へ行ってみてはいかがですか♡

『星のやバリ』が1/20にオープン!最長70mの運河プールに面したヴィラで、日常から離れて過ごしてみませんか♡?の18枚目の画像


◇・・◇・・◇・・◇・・◇・・◇

筆者profile

名前:anmitsu[あんみつ]

愛知県出身、都内在住のLIMIA公式ライター。

1985年生まれの乙女座、A型、左利き。

電車とスキニーパンツをこよなく愛する5歳の息子といるおかげで、

気がついたら鉄子の仲間入り。(1番好きな電車はラピート♡)

好物はあまいものと辛いもの。

どうぞよろしくお願いします♡
1
2

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡