小顔の決め手はハートチーク♡ 11月号特別付録・チークブラシで骨格を引き締め

「MAQUIA」11月号の特別付録・千吉良恵子さん監修のチークブラシを使ってハンサムビューティに!  ベージュ系チーク&ハイライトで、メリハリ感のある顔立ちと小顔をゲット。

千吉良恵子さん監修 第13弾 特別付録


ハートチークとピーチハイライトで幸せを呼び込む美人顔

4段スライド引き上げチークブラシ

もはや付録のレベルを超えたブラシが出来上がってしまいました。毛の長さが4段階に変わる使いやすさはもちろん、持ち運びに便利なキャップ付き!

ヘア&メイクアップアーティスト千吉良恵子さん

本誌でもおなじみのトップヘア&メイクアップアーティスト。「ブラシなどのツールに対するこだわりは誰にも負けない!」と思いを込めたブラシもついに13弾目に。


現場でリアルに求めていたチークブラシが形に!

“千吉良さんの手掛けたブラシを使うとメイクの完成度が増す!”と美容好きの間では定説となり、雑誌発売後、瞬く間に完売する千吉良さん監修のブラシ。
「今回は4段階に毛の長さを調節できるチークブラシが完成しました。スライド1と2はブラシの毛が長く柔らかめ、スライド3と4はブラシの毛が短く硬めなので、パーツやコスメに合わせて設定を変えられます。メイク初心者や苦手な人も、これ1本でチークもハイライトも、シェーディングも簡単にプロ級のメイクができちゃいますよ~」


チークはもちろんハイライトにも、シェーディングにも

史上初! ブラシの長さと使い勝手がなんと1本で4パターン

長さを変えたらキャップをON!





最強の幸せフェイスはハートチーク×ピーチハイライトで作る

付録のブラシを駆使して「ハート」の形にチークをON。2つのトレンドチークで2つの表情が完成。

ハンサムビューティなら

スライド1・3ベージュオレンジ チーク
×スライド3・4光のベージュ ハイライト

骨格を掘り起こすワントーンのチーク&ハイライトの組み合わせ。温もりを感じるベージュオレンジのチークを頬骨に沿って平たいハート形に入れて、肌なじみ抜群のベージュハイライトを目の下や鼻筋にプラス。メリハリ感のある顔立ちとキュッと引き締まった小顔をゲット。


血色チークでヘルシーさと色っぽさが共存

クリームのようになめらか。ディオールスキン ルージュ ブラッシュ 962 ¥5700/パルファン・クリスチャン・ディオール 


光を操作して骨格を引き締めるシェーディング

ゴールドパール入り。ハイライタークチュール 1 ¥6000/イヴ・サンローラン・ボーテ


HOW TO MAKE-UP

スライド1

チークをブラシに取り、こめかみから黒目下に向かって斜めに入れる。

スライド2

小鼻の横から黒目の内側に向けてON。平べったいハートの形を意識して。

スライド3

ハイライトをブラシに取り、外から内に向かって頬骨の高い位置にさらっとのせる。

スライド4

鼻筋にすうっとハイライトを。3のブラシの残りでOK。立体感UP。


これもオススメ

Cheek&Highlight
(上から)ピンクとベージュのコンビ。カムフィー ブラッシュ 05 ¥3500/セルヴォーク コーラルオレンジとゴールドハイライト。カネボウ ヴァリアンブラッセ(チークス) 04 ¥5500(セット価格)/カネボウインターナショナルDiv.


これもオススメ

Highlight
リッチなシルク質感。タン・クチュール・シマー・パウダー 01 ¥5500/パルファム ジバンシイ(限定品)


これもオススメ

Cheek
肌に溶け込むほど軽やかなコーラル。チーキーシークブラッシュ 15 ¥3000/THREE



MAQUIA11月号

撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル) 河野 望(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/内田理央(MORE専属) 取材・文/佐藤 梓 構成/木下理恵(MAQUIA)

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事