チークを塗る位置、間違ってない? プロが教える基本のメイクテク

「MAQUIA」2月号では、メイクの基本からみんなが知りたい疑問まで、長井かおりさんが回答。一度覚えれば何歳になっても使える基本のテクニックも教えます!

みんなの知りたいに寄り添う 長井かおりの基本立ち返りメイク

どんなメイク音痴でも大丈夫。一度覚えれば何歳になっても使える基本のテクニック、教えます!

メイク迷子相談所
長井かおりさん

ヘア&メイクアップアーティスト。明快な理論と親身なアドバイスで一生もののメイクテクニックを授ける、メイク迷子の駆け込み寺。


Q.奥二重だからアイメイクを頑張っても隠れて意味がない

A.目尻や下まぶたにポイントを置いて

見える所を頑張ればいいんです。目尻の最後のほうの「二重を感じる場所」や、下まぶたを開発。意味を感じられる場所だけに塗れば大丈夫!


まぶたを明るく整え、彫りを作る。究極の陰影パレット。アイシャドウ 01 ¥4500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ


Q.コンシーラーを塗るのが苦手


A.綿棒を使えば簡単

綿棒で補整したい部分を狙い撃ち。ファンデーションが残ったスポンジをスタンプのように当て、境目をぼかして。

1 綿棒の先をつぶして平らにする。綿棒の平らな部分に、悩みにあった色のコンシーラーを垂直に当ててつける。
2 綿棒を隠したい部分に垂直に当ててトントンと叩きながらなじませる。ファンデーションを塗るときに使ったスポンジで押さえて、なじませる。

あらゆる悩みに対応する、ロングセラーの3色セット。イプサ クリエイティブコンシーラー EX SPF25・PA+++ ¥3500/イプサ

1
2
3

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事