ハイライトで小顔に♡ 美女が絶賛する願望実現コスメ

「MAQUIA」5月号では、モデルの武智志穂さんと、ヘアレセプションの地田華菜さんが使っている小顔アイテムをご紹介します。


溺愛コスメで驚きの小顔を実現 小顔コスメ

ひと手間かける価値ありな、本当に使える小顔アイテムがずらり。ちょっとのプラスで、最大級の効果が!


モデル 武智志穂さん

影と光を操ってメリハリ立体顔に

「明るい方はハイライト、色の濃い方はチークとして、とにかくヘビーユースしています。ラメが細かくて繊細なツヤが出るから、肌がすごくキレイに、立体的に見えるんです」

モデルのほか、ラジオ、TVで活躍。自然体のファッションやライフスタイルが人気。

パレットの左を指先に取り、頬骨の上にとんとんとなじませる。

パレットの右を指先に取り、目尻下の頬の高い部分に小さくのせる。

「リアルな素肌感を出せるんです」。本来あるべき肌のツヤと血色感を再現。
シマリンググロー デュオ 01 ¥4500/THREE



ヘアサロンレセプション 地田華菜さん

顔に立体感を出すくの字ハイライト

「パウダーなのにしっとり。肌なじみのいい色だからツヤと立体感は出るのに肌浮きしません。シャドウとしてだけでなくハイライトとしても重宝しています」

雑誌の読者モデルやサロンモデルとして活躍。インスタグラマーとしても注目の的。

目尻部分にくの字に入れたハイライトで顔が立体的に。頬骨の高さを出すために入れた三角チークも効果抜群。

アイメイクのあと、アイシャドウを目尻の脇に指でくの字を描くように入れて、顔に立体感を出す。

赤系オレンジのチークを逆三角形になるように指でポンポンと入れて、頬骨の高さをプラス。チークはどんなものでもOK。

「しっとりしたつけ心地」。目元にジュエルのようなキラめきを。
ヴィセアヴァン シングルアイカラー 007 ¥800(編集部調べ)/コーセー


MAQUIA5月号

撮影/岡 千里(モデル) 橋口恵佑(物) 取材・文/池山章子 構成/山下弓子(MAQUIA)

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事