プチプラコスメ♡キャンメイクでつくる脱!殴られメイク!簡単ブルーアイシャドウの塗り方

なかなかのせるのが難しい

ブルーアイシャドウ

キレイめな印象を作りたいのに

なんだかのせてみたら

バブリーな雰囲気に!?

あれ!?殴られた笑??

と、あんまりうまくいかないことも、、、

悲しすぎるよね。

今回は、脱!殴られ系!

オシャレにみせるブルーアイシャドウの

塗り方をやりたいと思っています!!


動画内で使っているアイシャドウはこれ

CANMAKE キャンメイク

アイニュアンス アイシャドウ

21番色 580円(税抜き)

公式サイトはコチラ

yUKI BRUSH

010 アイシャドウブラシ

3,050円(税抜き)

公式サイトはコチラ

竹宝堂

ブレンディングブラシ Z-11

3,500円(税抜き)

公式サイトはコチラ

使用してるメイクブラシの詳細は

こちらのブログからどうぞ~↓

【後編】最新版ポイントメイクブラシおすすめランキング!使い方は?洗い方は?収納の仕方は?全部公開!!

3色を手にとってみるとこんな。

発色もよく、透明感のあるカラー。

この3色を縦割りに塗って

脱!殴られメイクを紹介します。

動画内ではベージュ系のカラーとグレー系

ブラウンを薄くあわせてつなぎ色として

使用しているのですが、、、

これはみなさんのお手持ちの

ブラウン系パレットに入っている

ベージュを使ってもらえればOK!

ブルーって顔の中には無い色。

だからこそ、肌となじみやすい色を

ベースに使うことで、“つなぎ色”になり

肌なじみを上げて

みんなに似合う、ブルーメイクにする

ポイントなんですな~。

というか、、、

こんなことを言うと

全国のパーソナルカラリストさんに

怒られそうな気もするけどw

カラーメイクや寒色系カラーを使う際、

ブルべだからイエベだから、

この色は似合わない!

って決めてトライしないよりも、

せっかくなら、キレイ!!

って思った色をどうしたら上手く

塗れるか??とか自分らしさを表現できるか?

を考えてメイクをする方が

断然楽しいんじゃないかな~とか

最近思うわけです。

だからって、パーソナルカラーを

否定してるわけではありませんからね!?

今回は目頭に向かって色が

濃くなるように塗っています。

①アイホールにベージュと薄くブラウンをのせたら

②淡いブルーを目の半分くらいの位置まで

目頭から広げて

③パレットの白を下瞼にライン状にいれて

④目頭と下瞼の3分の1くらいにネイビーを

仕込みました。

とっても簡単で大人っぽく仕上がるので!

ぜひみなさんもやってみてね~♡

それでは今日はここまで!


ばいばーい!

Ayako

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事