乾燥肌さんにおすすめ! 本当に使えるオイルクレンジングはどれ!?

オイル、ジェル、ミルク、ふき取り…などたくさんの種類があるクレンジング。

その中でもオイルクレンジングは落とす力が強すぎて乾燥するから、と避けている方も多いかもしれません。

でも!

実はメイクとのなじみが早く長時間強くゴシゴシこする必要がないので

乾燥が防げるというメリットがあるのです!

脱・乾燥肌を目指す方、オイルクレンジングも候補に入れてはいかがでしょう?

オイルクレンジングで本当に使えるプチプラはどれか、いろいろと購入して

美容オタクだからこそのガチ実験をしてみました☆

自腹切っているので、是非最後まで読んでくださいね!

左から

ソフティモ、専科、ラチェスカ、カウブランド、ファンケルです。

それぞれの特徴をまとめました↓


ソフティモ ディープ クレンジングオイル ¥570(税抜)

昔からドラッグストアやスーパーでよく見るのでなじみのある商品。

ソフティモ / ディープ クレンジングオイル商品情報 -@cosme(アットコスメ)-

ガンコな角栓もポロポロ落とし、毛穴までキレイな肌にととのえます。


専科 メイク落とし パーフェクトオイル ¥1,000(税抜)

昔からCMを見ているので、ウォータープルーフマスカラまで落とし切るといえば、のイメージ。

専科 / パーフェクトウォータリーオイルn (旧)商品情報 -@cosme(アットコスメ)-

毛穴の奥のメークや皮脂汚れを溶かし出してスルンと落とします。

ソフティモ ラチェスカ オイルクレンジング ¥980(税抜)

某アイドルグループがイメージキャラクター。

トロリとしたオイルで肌への密着力が高く、まつエクもOK!


カウブランド 無添加メイク落としオイル ¥880(税抜)

着色料・香料・パラベンなどの防腐剤・品質安定剤・鉱物油・アルコール無添加の安心処方。

乾燥でデリケートになりがちな肌のうるおいを守ります。

ファンケル マイルドクレンジングオイル ¥1,700(税抜)

私のオイルクレンジング観を変えてくれた逸品。

ファンケル / マイルドクレンジングオイル商品情報 -@cosme(アットコスメ)-

肌が本来もっているうるおいはしっかり残すので、洗うたびにうるおいを実感。

◆実験1 どれだけ落とせるの?(洗浄力)

まずはメイクをしっかり落とせるかどうか、という1番重要な項目をチェック!

しっかり落とせなきゃクレンジングの意味がありません!


実験方法

腕にウォータープルーフマスカラ、ウォータープルーフアイライナー、ティントリップ、ファンデーションを塗り、それぞれオイルクレンジングを垂らして5回こすり落ち方を比較します。

それぞれのクレンジングを塗布。

CMで見るようにじゅわ~っとメイクが溶けることはありませんでした。

5回、指でこすってみました。

洗い流した結果!
・・・・・・

1位 ファンケル マイルドクレンジングオイル

2位 カウブランド 無添加メイク落としオイル

3位 専科 メイク落とし パーフェクトオイル

ウォータープルーフのマスカラは綺麗に落とすことができませんでしたが、ウォータープルーフアイライナー、ティントリップ、ファンデーションはどの商品もだいたい綺麗に落とせます。(ウォータープルーフマスカラはマスカラリムーバー必須の商品です。)

でもでも、偶然では?本当にきちんと落とせるのか!?

1位、2位のファンケルとカウブランドでもう一度、4種のリップで試してみました。

どれも落ちにくさに定評のあるティントリップたちです。

先ほどと同じようにクレンジングを塗布し5回こすって習い流すと…

するりん!とっどちらもきれいに落ちました。

やっぱり洗浄力は問題なさそう!


◆実験2 保湿力

乾燥したり、つっぱらないかチェック!

1
2
今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事