マンネリブラウンを洗練ブラウンに変える簡単アイレシピ

「MAQUIA」3月号から、定番ブラウンを使ったアイメイクを解説。色の使い方や、締め色の入れ方で茶色の魅力を再発見。


イエベ肌 ブルベ肌今すぐ取り入れるべき春のメイクトレンド5


茶色の魅力を再発見する洗練ブラウンEYE

マンネリしやすいブラウンアイも、ピンクベージュを広めに使うだけでフレッシュな印象に。締め色の入れ方も肝。

USE IT

年代を問わず取り入れやすいブラウンパレット。マットクチュール アイズ 01 ¥5000/ジルスチュアート ビューティ(限定品)

まぶた全体をピンクベージュで整えるだけで、透明感が格段にアップ。締め色ブラウンは控えめに。


1 目頭側を濃くして彫り深印象

アイホール全体にAを広げる。鼻筋を際立たせるように、目頭側には少し濃いめに重ねづけを。


2 締めブラウンは黒目の上から

黒目の上から目尻に向かってBをライン状に入れる。下まぶたは涙袋にAを入れ、うるんだ目元に。

MAQUIA3月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/黒崎彩〈Linx〉 モデル/泉里香 イラスト/きくちりえ〈Softdesign〉 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)

【MAQUIA3月号☆好評発売中】

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡