Tシャツよりもモテる! “サマーニット”派女子が急増中

Tシャツよりもきちんと、ブラウスよりもカジュアルな"サマーニット"は大人女子のデイリー服として人気急上昇! オススメの“キレイ色”“ベーシック”“派手色”の3タイプで、オススメの着こなしをご紹介します。


【女っぷり♡♡♡】キレイ色


大人女子のモテカラー"淡いグリーン”は、ニット素材でさらにふんわり。ダークカラーのオーバースカートを合わせて、タイトなニットをカバー! さらにボトムスの柄で視線を誘導すると、着やせ効果大。

[柴田紗希]モデル私物(ニット/エディットフォールル カチューシャ/雑貨屋 イヤリング/ディープラスイーマーケット バッグ/ジャンティーク 靴下/靴下屋 スニーカー/コンバース)



パステルピンクのニットは、ボーイッシュなデニムでカジュアルダウン。ミニ丈ニットは、ゆるめのデニムを合わせて腰周りのカバーとくびれメイクを実現! タイトすぎると着膨れしてしまうので、+1サイズを選ぶと◎。

[高橋愛]モデル私物(ニット/ジュエティ デニム、靴/GAP 帽子/ROOTS 135°)


【大人っぽさ♡♡♡】ベーシックカラー


黒トップスも、ニット素材ならきちんと感が出て大人っぽい。爽やかなストライプ柄をあわせて、フレンチシックにコーディネート。フリルをあしらったボリュームのあるスカートを合わせると、より上半身の細さを強調できる!

[三戸なつめ]ニット1990円/ユニクロ スカート4900円/アズ ノゥ アズ ピンキー レギンス800円/チュチュアンナ バングル1600円/オセワヤ バレエシューズ4537円/ダブルエー オリエンタルトラフィック



Tシャツよりも女性らしさが漂うサマーニットは、マニッシュコーデも柔らかな雰囲気に。タイトなニットに、ビッグサイズのパンツの美バランスで外国の少年風に。サスペンダーで縦ラインを強調するのがコツ。

[佐藤可奈子]モデルの私物(古着のニット、ユーズドのキャスケット、ユーズドのサスペンダー、靴/すべてセバスチャン 靴下/ラルフローレン)


【女子ウケ♡♡♡】派手色


ビビッドピンクのニットは、フレッシュ感たっぷり。花柄のスカートを合わせてレトロガーリーに。甘くなりすぎないように、足元は辛めのブーツでバランスを調整して。

[三戸なつめ]モデル私物(古着のニット/デプト 古着のスカート/もらいもの メガネ/カカヴァカ ブーツ/ロベール クレジュリー)



濃い色ピンクのニットも、ショート丈の美シルエットを選ぶと大人に。さらにハイウエストパンツを合わせると、脚がぐっと長く見えてスタイルアップ! 派手色でも、シンプルな組み合わせなら普段使いしやすい。

[三戸なつめ]ニット1990円/レトロガール パンツ6900円/179/WG 靴7500円/スカ


撮影:鈴木悌絵、有坂政晴、芝崎テツジ
スタイリング:佐藤初音、東里美

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事