一人暮らしだって寂しくない! 一人の時間を楽しむ4つの方法♡

ひとり暮らしをしていると、ふとした瞬間に寂しさを感じるように。この世界にたったひとりきりのように感じて、いつもの調子ではなくなってしまうもの。

ひとり暮らしの日々をもっと充実させられるように、寂しさ対策を考えておきましょう!

テレビ番組は多めに録画してストック

一人暮らしだって寂しくない! 一人の時間を楽しむ4つの方法♡の1枚目の画像

毎週末、友だちや彼氏と会えていたら寂しさなんて感じなくて済むのかもしれません。

しかし彼には彼の、友だちには友だちの予定があり、いつも思うように誰かと会えるとは限りません。寂しさを紛らわそうと友だちを誘っても、一緒に過ごす相手がみつからない…。こうなると突然、不安に襲われはじめませんか?

「私には一緒に過ごす友だちもいない」「Instagaramでは、みんな友だちと楽しそうに過ごしているのに」と、すっかりモヤモヤモード。

そんなとき意外と活躍するのが、録画したテレビ番組! いつヒマになってもいいように普段から多めに録画をストックしておけば、誰とも会えなくても寂しさをまぎらわせます。本当に忙しいときはテレビをみる余裕さえなくなりますから、今のこの時間を最大限に利用しましょう。


ひとりでも食事・お茶を楽しめるサードプレイスに行く

一人暮らしだって寂しくない! 一人の時間を楽しむ4つの方法♡の2枚目の画像

大人になればなるほど、ひとりで過ごす時間が増えていきます。周りが結婚をし、家庭をもつようになると、今までのように間隔を詰めて会えなくなるからです。今のうちから、ひとりでも食事やお茶を楽しめるサードプレイスをみつけておきましょう。

街を歩きながら気になったお店に入るのもいいですし、事前に雑誌やInstagramで気になったカフェを端からアタックしていくのも楽しいですよね。誰にも言いたくないほど、素敵なカフェに出会えると、それだけでも寂しさなんて気にならなくなります。そのお店の常連になると、店員さんと交流する機会も増えて、さらにネガティブな気持ちがどこかへ飛んでいってしまいますよ。


好きな音楽を聴きながら、写真データの整理をする

一人暮らしだって寂しくない! 一人の時間を楽しむ4つの方法♡の3枚目の画像

パソコンやスマートフォンの写真データは整理できていますか?同じ写真が何枚も残ったままだったり、うまく撮れなかった写真がそのまま保存されていたり。容量がオーバーになってから写真の整理整頓をするのは意外と大変です。

もし、お休みを一緒に過ごす相手がみつからないなら、好きな音楽でもかけて、写真データの整理を進めましょう。もしかしたら、昔、付き合っていた恋人との写真まで残したままになっているかも…。今の自分にとって必要のない写真は、すべて手放さないと!


いずれ叶えたい理想の暮らしについて考える

一人暮らしだって寂しくない! 一人の時間を楽しむ4つの方法♡の4枚目の画像

急に寂しくなっても、紙とペンさえあれば大丈夫。今は結婚する予定がなくても、いつかは結婚したいなら、理想の暮らしを考えてみるんです。

頭の中だけで考えるのではなく、実際に紙に書き出してみる。不思議と、夢が叶う気がして、寂しい気持ちもなくなっていることに気がつきます。彼と一緒に住む家はマンションがいいのか、いずれは戸建てに住みたいのか、すべて考えてみるんです。

たとえ今すぐ叶う未来ではなくても、想像しているうちに、寂しさや不安も消えています。むしろ「明日からも、仕事(勉強)がんばろう!」と思えていますよ。

ひとり暮らしをしていれば、寂しくなる瞬間はあります。でも孤独や不安と仲良くなれば、対処法も自分なりに分かってくるんです。

大切なのは、寂しくなっても、そのままネガティブモードにならないこと。マイナスな感情を上手に断ち切って、今この瞬間を楽しむようにスイッチを切り替えてみてください♡

文・構成/山口恵理香
1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡