ブス見え眉毛から卒業♪こなれ眉毛を作れるアイテム

眉毛にまつ毛に!スクリューブラシって?

ブス見え眉毛から卒業♪こなれ眉毛を作れるアイテムの1枚目の画像

スクリューブラシは、眉毛の流れを整えたり、アイブロウメイクをぼかしたりするときに使うアイテム。 眉だけではなく、マスカラがダマになってしまった時にまつ毛を整えるのにも使うことができます。

1本持っているだけでメイクのクオリティを上げてくれるアイテムなんです。繊細な作業を要する、ナチュラルメイクがお好きな方には特におすすめですよ。

良いブラシを使えば、ストレスフリー♡スクリューブラシの選び方

これからブラシを買う方はなるべく硬めの毛質で、密度が高いブラシを買うのがオススメ!また、稀に、先端の軸が柔らかいものがあるので毛が生えている軸がしっかりしたものを選ぶと良いでしょう。

最近は100円ショップなどでも手に入りますが、せっかく使うなら自分に合ったものをゲットしてください♡

自然な眉頭♡スクリューブラシを使った美眉の作り方

ブス見え眉毛から卒業♪こなれ眉毛を作れるアイテムの2枚目の画像

まずブラシを横にして持ち毛流れに沿って眉毛をとかしましょう。 ブラシは眉毛に対して平行に持つのが基本です。 眉をとかすことで、余計なファンデーションを落としアイブロウメイクのノリが良くなります。

①足りないアウトラインをペンシルで書き足します

②瞳の上の部分をアイブロウパウダーで塗りつぶしましょう

③眉尻も同様に。眉尻は毛が生えていないところと生えている部分の色味をあわせるようにするのがポイントです。

④眉頭はアイブロウパウダーをつけず、③で使ったブラシにのこったパウダーで眉頭を塗っていきます

⑤アイブロウブラシで、眉頭をぼかしていきます。ポイントは内側に向かってぼかすこと。自然に馴染みふんわりと仕上がります。 とかす回数は2~3回が目安です。
やりすぎると、アイブロウが消えてしまうので注意!

眉頭が自然にぼやけたナチュラルな美眉が作れます♡さらにとかすことで毛の流れも整っているので野暮ったさも消え洗練された雰囲気に!

今回はスクリューブラシの使い方をご紹介いたしました。まだ使ったことのなかった人もこの機会に是非使ってみてくださいね。

「#アイブロウ」の記事をもっと見る

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事