既読スルーする男性心理って…?理由を聞きました!『逆モテテクLINE』5選

メッセージのノリが合わない

『清楚系だと思ってたのにLINEの文面がギャルっぽくて引いてしまいました…』(30代/SE)

LINEは文面のやりとりがメインです。顔が見えないコミュニケーションだけに、ちょっとしたノリの違いだけで「脈ナシ」にされてしまうことも…。

特に「わら」「だょ」「だお」「www(草)」などの言葉遣いは非モテな印象に。友達とのやりとりと同じ感覚で、男性にLINEを送るのは避けたほうがよさそうですね。

LINEは相手の文章や雰囲気、トーンに合わせて送ってみてください。

ネガティブな内容ばかり送る

既読スルーする男性心理って…?理由を聞きました!『逆モテテクLINE』5選の1枚目の画像

『暗い内容ばかり読まされて、こっちが病みそうです』(30代/営業)

ネガティブな内容も逆モテLINEです。送り手側は「ただ話を聞いて欲しい」と軽い気持ちでも、受け取った側はストレスを感じやすいんですね…。相手に気を遣わせてしまうLINEは極力避けたいところ。

夜はネガティブな気持ちになりやすいだけに、真夜中など、非常識な時間帯に送ってしまうのも注意しましょう。

ゲームアプリ招待メッセージを送る

『通知みて招待メッセージだとイライラします』(20代/学生)

スマホのアプリゲームの中には、LINEの友だちに招待メッセージを送ることで特典がもらえるものがあります。ゲームのために、特に相手を意識せずに一括送信している人も多いかもしれません。

招待メッセージを受け取った男性の中には「頻繁でしつこい」「ウザい」と感じる、なんて声も…。どうしても招待メッセージを送りたい場合は、一言断りを入れておくのが無難ですよ。

長い動画を送って感想を求める

既読スルーする男性心理って…?理由を聞きました!『逆モテテクLINE』5選の2枚目の画像

『興味ないのに見なきゃいけないのが面倒くさい』(20代/広告)

「これ見てみて!」と長い動画を送ってしまうのは一方的な印象に…。気になる彼に面白かったものをシェアしたいという気持ちは分かりますが、気軽にチェックできないことを面倒に感じる男性は多いんです。

もしも面白い動画を見つけた時は、会って話したほうが盛り上がりやすいですよ♡

日常報告をする

『好きな子からでも、日常報告はどうでもいい。わざわざLINEすることでもないと思う』(20代/出版)

日常を逐一報告する、いわゆる「自分通信」。LINEを連絡ツールとして捉えることの多い男性は、日常報告LINEにウンザリする人が多いようです…。

彼が返信しようがないと感じる他愛のない内容は、会った時のネタにとっておきましょう。

今回は男性に聞いた『逆モテテクLINE』を紹介しました。

気になる男性にLINEを送るときは、逆モテテクな内容になっていないか一度確認してみてくださいね!

「#NGポイント」の記事をもっと見る

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事