ポリ袋フリフリでかんたんサクサク♡おうちでカフェ風アップルパイ

溶かしバターで簡単サクサクアップルパイ

材料(18cmサイズ1枚分)

(パイ生地)
・薄力粉 100g
・バター 40g
・牛乳 30g

(フィリング)
・りんご(中サイズ) 1コ
・バター 5g
・砂糖 大さじ1
・シナモンパウダー 適量(お好みで)
・ラム酒 少量(お好みで)

(トッピング)
・バニラアイス 1/3カップ
・粉砂糖 適量
・ミント 適宜

使う道具

・耐熱ボウル(中サイズ)
・ゴムベラ
・ポリ袋
・めん棒
・クッキングシート

混ぜてフリフリ生地作り

まずはポリ袋で簡単にパイ生地を仕込みます(5分程)。

作り方

① 耐熱ボウルにバター(無塩の場合は塩一つまみ)と牛乳を入れ、ラップなし600wで30秒加熱。ゴムベラでやさしく混ぜながら余熱でバターを溶かす。

② ポリ袋に薄力粉を入れ空気を含ませ口を閉じフリフリ。ポリ袋の口を広げ①を注ぎ入れたら再び口を閉じ空気を含ませ大きくフリフリ。

ポリ袋フリフリでかんたんサクサク♡おうちでカフェ風アップルパイの2枚目の画像

③ まとまってきた生地で、ポリ袋の内側についた生地を軽く押し付けひとまとめに。ポリ袋のままくるみ冷蔵庫で休ませる(30分~1時間程)。

ポリ袋フリフリでかんたんサクサク♡おうちでカフェ風アップルパイの3枚目の画像

ポイント
・振っているうちにまとまってくるのでそこでストップ。捏ねずにまとめるだけでOK。サクサクに仕上げるポイントは「あまり生地をいじらないこと」と「しっかり生地を冷やすこと」

林檎の下準備

生地を休ませている間に上にのせる林檎の準備をします。

作り方

① 林檎は4つ割りにして芯を取り、更にそれぞれ8等分。計32等分にして塩水(分量外)に浸しザルでしっかりと水を切る。

② 耐熱ボウルに①をいれ真ん中にバターと砂糖をのせ(お好みでラム酒)、ふんわりラップでレンジ600wで3分加熱。ラップを外し冷ます。

ポリ袋フリフリでかんたんサクサク♡おうちでカフェ風アップルパイの4枚目の画像

パイ生地を伸ばし林檎をのせたらオーブンへ

作り方

① オーブンを200℃に予熱開始。冷蔵庫で休ませておいたパイ生地を取り出し、クッキングシートにのせる。

② めん棒をあて、20cm程の丸になるよう均一の厚さに薄く伸ばす。

③ 冷ました林檎を放射状に少しずつずらしながら並べていく。

④ 全て並べ終えたら余ったフチを内側に折る。

ポリ袋フリフリでかんたんサクサク♡おうちでカフェ風アップルパイの5枚目の画像

お好みでシナモンを振り、予熱の終わった200℃のオーブンで20分程焼成。

ポリ袋フリフリでかんたんサクサク♡おうちでカフェ風アップルパイの6枚目の画像

焼き上がったら♪

ここでピザカッターでざっくりカットしておくと食べやすいです。

ポリ袋フリフリでかんたんサクサク♡おうちでカフェ風アップルパイの7枚目の画像

お好みで粉砂糖をふりかけ、あたたかいうちに冷たいバニラアイスをのせて。

ポリ袋フリフリでかんたんサクサク♡おうちでカフェ風アップルパイの1枚目の画像

熱々サクサクのパイ生地×ジューシーな林檎×ひんやりバニラアイス。たまりません♡

2人分程のサイズなので切り分けシェアして楽しんでもいいですね。おうちで手軽にカフェ気分が楽しめるサクサク満足なアップルパイ。よかったらお試し下さい。

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡