「君だから一緒にいたい」男性が覚悟を決めた♡愛され女がしなかったこと4つ

彼の趣味や好きなことを否定しない

「君だから一緒にいたい」男性が覚悟を決めた♡愛され女がしなかったこと4つの1枚目の画像

好きな男性が自分のよく分からないことを趣味にしていることはよくあります。頑張って理解しようと思っても、どうしても自分は興味が持てない…ということもあるかもしれません。

そこで彼の趣味や好きなことを否定したり、変えさせたりしようとするのは非・愛され女のすること。自分のありのままを受け入れてくれない女性の態度に、居心地の悪さを感じる男性は多いんです…。

長く愛されるためには“彼を否定しない”を合言葉にしておきましょう♡

まるっとリードしてもらおうとしない

恋愛において、やはり男性にリードしてもらいたいと願う女性は多いもの。スマートにエスコートしてくれる男性の姿は格好いいですよね♡しかし、「男が引っ張るべき」という先入観は、「女が家事をするべき」くらいの思い込みと同じなんです…。

そのため女性はまるっとリードしてもらおうとするのではなく、さり気なくフォローして「男性を立てる」よう振る舞えるのが長く愛される秘訣♡時にはヒントを出して、男性が格好よく先導できるようサポートしてあげてくださいね。

過去の恋愛話を深く聞かない

「君だから一緒にいたい」男性が覚悟を決めた♡愛され女がしなかったこと4つの2枚目の画像

好きな相手だからこそ、彼の過去や恋愛遍歴が気になりますよね。しかし、いくら知りたいという欲求が起こっても、ぐっとおさえるのが愛され女の特徴です。男性が語ろうとしない限り、こちらから踏み込まないほうが無難でしょう。

特に過去の恋愛は聞かない、語らないことが大切。恋愛経験が少ない男性であれば、質問されることでコンプレックスを刺激される場合もありますし、真逆の経歴があれば女性側がショックを受けることもあります…。

これから先の未来を考えるのであれば、“彼のすべてを知ろうとしない”ということも愛され女の秘訣です。

ダメ出しや比較をしない

男性はプライドを大切にする人が多く、女性からのダメ出しにダメージを受けやすくなっています。ついお母さんのようにガミガミと言ったり、姉御肌を発揮して「こうしてみれば?」と問題を指摘したりしていませんか…?

男性は女性のダメ出しでプライドが傷ついたり、男として見られていないように感じたりします。そのため、ダメ出しをする女性とずっと一緒にいたいとは思いづらいんですね…。

ダメなときはしっかりと叱ることも大切ですが、基本は見守る姿勢を忘れずに持っておきたいですね。また、他の男性と比較するようなダメ出しも禁句ですよ…!

今回は愛され女が“しなかったこと”を紹介しました。

男性が「ずっと一緒にいたい」と決心する女性になるためには“引き算”も大切です。長く愛されるために、ぜひ「しないこと」に注目してみてくださいね♡

「#恋愛」の記事をもっと見る

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡