脱ブラウン!アラサー女子はピンク系シャドウが好印象に見える!

ピンクのアイシャドウはとても好印象

脱ブラウン!アラサー女子はピンク系シャドウが好印象に見える!の1枚目の画像

『ピンクのアイシャドウってなんだか腫れぼったく見えてしまう』
『ピンクのアイシャドウをつけると、いかにもメイクしている感じが出てしまうのでなんだか苦手…』
など、普段メイクレッスンをさせて頂く中で、ピンクのアイシャドウを苦手に感じているお声もとても多く頂きます。

実はピンク系のアイシャドウ、色の選び方やつけ方によってはとっても可愛らしく好印象なメイクをつくることができるのです。

日本人の肌は元々、少し黄色みがあり温かな印象の肌の方が多いのでピンク系のアイシャドウがとても似合います。
又、目元が温かく優しい印象に見えるので良いイメージを持たれやすいカラーでもあります。

仕事や家事で忙しく、寝不足で目元のくすみが気になる時にも明るく見える効果があるんです!

そんな好印象のピンクのアイシャドウの色の選び方をご紹介させて頂きます。

腫れぼったく見えないピンクの選び方

脱ブラウン!アラサー女子はピンク系シャドウが好印象に見える!の2枚目の画像

どんな方でも、腫れぼったく仕上がらない、多くの方に似合うピンクはこちら。
『薄い桜色のピンク』
上の写真のような、少しスッキリとした薄めの桜色のピンクを選ぶと肌がとてもきれいに見えます。

反対に、
・赤みのあるピンク
・オレンジに近いコーラルピング
・紫がかったボルドーに近いピンク
などは、まぶたが腫れぼったく見えやすいカラー。

毎日のメイクに、自然で好印象なカラーとして取り入れるには『薄い桜色のピンク』がとてもオススメ◎

ピンクのアイシャドウの時はアイラインをしっかりと

そして、ピンクのアイシャドウをつける時のポイントは、『アイラインをしっかりひく』こと。

脱ブラウン!アラサー女子はピンク系シャドウが好印象に見える!の3枚目の画像

まぶた全体が明るく優しい印象に仕上がるので、目のキワは暗めのカラーでしっかりと引き締めていきます。

アイライナーの色は、ブラックはもちろん、ブラウンもピンク系のアイシャドウととても相性の良いカラーなのでオススメです。

普段よりも1.2mm太めにアイライナーをひくと、とてもバランスが良く綺麗な目元に見えますよ♪

とても好印象で優しく明るいイメージに仕上がるピンクのアイシャドウ。特に30代以上の大人の女性にうすい桜色のピンクは、肌を明るく見せてくれる効果がありオススメのカラーです♡

ピンクのアイシャドウの時はいつもより、アイライナーはしっかりと!
この季節のトレンドカラーでもあるので、ぜひいつものブラウンカラーから少しチェンジして、ピンクのアイシャドウもお試しください☆

「#モテメイク」の記事をもっと見る

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡