赤リップは苦手…な人にこそ試してほしい♡ かわいさアップの冬メイク術

赤リップに合わせて、目元はあえてブラウンでシンプルに仕上げる!

アイメイクに使用したコスメはこちら。

赤リップは苦手…な人にこそ試してほしい♡ かわいさアップの冬メイク術の2枚目の画像

・ドド チョコシャドウ CS20
・ピアー ピグメント 11
・ディーアップ パーフェクトエクステンションマスカラ


アイメイク方法

赤リップは苦手…な人にこそ試してほしい♡ かわいさアップの冬メイク術の3枚目の画像

① はじめに、ドドのチョコシャドウCS20の左のベージュカラーを指に取り、アイホール全体へ広げて、まぶた全体のくすみを飛ばしてトーンアップさせます。

② 次に、ピアーのピグメント11を指に取り、まぶたの二重幅の中心へ一度置き、そこから左右へスライドしながら、まぶたの丸みに沿って上へとブラウンカラーをぼかしていきます。最初に乗せたベージュカラーを残しつつ、ブレンドしていくようなイメージでぼかして下さい。

③ 最後に、まつげをビューラーで上げて、ディーアップのパーフェクトエクステンションマスカラで、上下のまつげを1本1本セパレートさせながら扇状に塗ったら完成です。

今回は、赤リップを主役にしたメイクなので、アイメイクにはベージュ×ブラウンを使用して目元はあえてシンプルに仕上げました。

下まぶたにもカラーを乗せずに、上まぶたのみで深みを出しています。ブラウンは、赤リップや冬メイク、冬のファッションにもぴったり、1色でも上品に仕上がる落ち着いたカラーなので使いやすいですよ!

全てのカラーを指塗りしているのでアイメイクは時短で仕上がります。

ピグメントにはラメがたっぷり入っていて、まばたきをするたびにキラキラ輝くので、イベントメイクでも使えるアイメイク方法です。

今回使用したマスカラは、ブラシが非常に細いのでまつげ1本1本に液が付きやすく、シンプルなメイクでもまつげで印象的に仕上がるオススメのアイテムです。


マットタイプのチークをふんわりのせてニュアンスカラーに♡

赤リップは苦手…な人にこそ試してほしい♡ かわいさアップの冬メイク術の4枚目の画像

チークには、無印良品のチークカラーマットタイプRKローズを合わせました。

ローズカラーですが、あまりカラーは発色させずに、軽くふわっとブラシに取り、カラーがほんのり分かる程度に、黒目下から頬骨に沿って横長にのせます。

ふんわりとした粉質で、ほんのり発色させるとピーチカラーのようなやわらかな発色になるので、アイメイクとリップメイクのつなぎに使用しやすいアイテムです。

目元にラメを使用しているので、マットタイプのチークを合わせましたが、ツヤが好きな方は上からハイライトを重ねて下さいね。

バランスが取りにくい場合は、アイメイクとリップメイクを終えたあと、最後にチークをのせて濃さを調節して仕上げて下さい。


リップラインを取って、大人レディの品格を赤リップで!

赤リップは苦手…な人にこそ試してほしい♡ かわいさアップの冬メイク術の1枚目の画像

リップには、エスプリークのプライムティントルージュRD451を合わせました。

つるんとみずみずしく伸びて、塗りたてのカラーが続きやすいティントタイプのリップになっています。

美容液のようなうるおいがあり、なめらかに唇へフィットして、ツヤっぽくぷるんと包み込んでくれるような使用感です。

赤リップは苦手…な人にこそ試してほしい♡ かわいさアップの冬メイク術の5枚目の画像

細身タイプのリップなので、リップブラシが無くてもリップラインが取りやすく、これ1本でリップメイクを完成させることが出来ます。

赤リップですが発色はクリアで弱めなので、赤リップ初心者さんや赤リップは派手になるからどうしても苦手、という方でも取り入れやすいカラーです。

今回は、大人レディの品格をリップで出したいので、リップラインを取ってきちんと感を演出して下さい。

シンプルですが、上品でハッと目に留まるようなメイクレシピに仕上がりました。ぜひこれからの季節の冬メイクに取り入れてみて下さいね!

この記事を試すのにかかる金額


・ドド チョコシャドウ CS20 820円(税抜)
・ピアー ピグメント 11 780円(税込)
・ディーアップ パーフェクトエクステンションマスカラ 1,500円(税抜)
・無印良品 チークカラー マットタイプRK ローズ 555円(税抜)
・エスプリーク プライムティントルージュ RD451 2,300円(税抜)

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡