お正月太り…ガマンしないで痩せられる!?「食べる順番ダイエット」のコツ

食事制限しない「食べる順番ダイエット」って何?

太るのは嫌だしダイエットしたいけど「食べるのを我慢するのは嫌だ」と思う方も多いですよね!私もそのひとりです。

いつもの食事をしながら痩せたい…という方にぴったりなのが「食べる順番ダイエット」です!

食べる順番ダイエットとは、食事の内容はそのままに「食べる順番」を見直すことで「消化と吸収」が変わって血糖値を抑えるなど「太りにくい食べ方」を意識したものです。

いつもと変わらない食事でも順番を変えるだけで脂肪がつきにくい体に!

外食でも応用できるので、きちんと食べてダイエットしたい方にはぴったりですよね。

食べる順番ダイエットの方法をチェックしよう!

早速、気になる順番をチェックして「いつもの食事」を太りにくい食事に変えてみましょう! 

①スープや汁物

お正月太り…ガマンしないで痩せられる!?「食べる順番ダイエット」のコツの1枚目の画像

まずは味噌汁、野菜スープなど「汁物」からスタートしましょう!汁物は水分ですので、お腹にたまって「食べ過ぎ防止」を防ぐ効果も高くなります。

また「温かい汁物」を飲むことで胃腸が温まって、活動が活発になるため消化がよくなるというメリットもあります。

②野菜のおかず

お正月太り…ガマンしないで痩せられる!?「食べる順番ダイエット」のコツの2枚目の画像

次に野菜のおかずを食べましょう!サラダ、煮物、野菜炒めなど「食物繊維」が多く含まれているので、脂肪のもとになる「糖」の吸収を抑えて、血糖値の上昇を防ぐ効果、脂肪が吸収されにくくなる効果もあります。

その後に食べるメインの肉、魚、炭水化物の吸収を抑えてくれます。食事のときは野菜を多く摂るようにしたいですね!

③メインの主菜(肉、魚などたんぱく質)

お正月太り…ガマンしないで痩せられる!?「食べる順番ダイエット」のコツの3枚目の画像

ここでようやく主菜を食べます!肉料理、魚料理など「たんぱく質」が豊富なものを食べましょう。

たんぱく質は筋肉をはじめ、髪、肌、爪など全身の組織をつくる材料になるので「美容効果」としても欠かせません。

ダイエット中は、肉などメイン料理を避けてしまうという声もありますが、基礎代謝を高めるためにもたんぱく質が不可欠です。

④ご飯、パン(炭水化物)

お正月太り…ガマンしないで痩せられる!?「食べる順番ダイエット」のコツの4枚目の画像

最後にご飯、パン、麺類など「炭水化物」を食べます。先に食べたくなりますが、炭水化物を最初に食べてしまうと、血糖値が上がりやすくなって、糖が吸収されて「脂肪がつきやすくなる」ので気をつけましょう!

炭水化物を最後にとることで、すでに胃の中にある野菜や主菜が吸収を抑えてくれます!

ご飯よりもパンの方が胃にたまりにくく食べ過ぎる傾向があるので、できればご飯を選ぶのがオススメです。

食事はよく噛んでゆっくりと

食べるときは「よく噛んで食べる」こともダイエットに役立ちます。ひと口20回~30回を意識して、余裕があれば50回。

噛めば噛むほど消化も良くなり、噛むことで若返りホルモン「パロチン」も分泌されて美容効果も得られます。

この順番で食べるだけで「太りにくくなった」「3キロ痩せた」という声もあります。いつもと同じ食事でも順番を意識して、食べながらダイエットをしてみてはいかがでしょうか?

「#ダイエット食事法」の記事をもっと見る

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡