デカ目の基本♡全方位からキレイに見える!まつ毛メイクのポイント♡

まつ毛を上げる前の下準備!

まずはまつ毛を上げる下準備から始めましょう。
まつ毛が綺麗にセパレートしないというお悩みをお持ちの方は、特にこのステップを重要視してみてくださいね。

普段、髪をセットする時にまず何からとりかかりますか?
おそらく、髪にブラシを入れて梳かすことから始めると思います。

まつ毛も同じです。生えグセがあったり、寝ている時にある一方向に傾いていたり、メイク中に交差して絡まってしまうことがあります。
そのままマスカラを塗っても綺麗に塗るのが難しいのです。

デカ目の基本♡全方位からキレイに見える!まつ毛メイクのポイント♡の1枚目の画像

そんな時は、マスカラコームを使用しましょう。
根元からまつ毛をやさしく梳かすようにして整えます。

この時に、仕上がりのまつ毛をイメージしましょう。
上にしっかり上げたい時は、上に上にと梳かします。

サイドに流れるように上げたい時はサイドに向かって梳かします。
まつ毛は引っ張ったりすると抜けてしまうので優しく丁寧に梳かすようにしましょう。

マスカラ下地+ホットビューラーで土台をつくる

しっかりまつ毛を上げたつもりなのに、日中鏡を見ると下がってしまっているとショックですよね。
マスカラを綺麗に塗ってカールキープさせるにはマスカラ下地で土台をつくりましょう。

デカ目の基本♡全方位からキレイに見える!まつ毛メイクのポイント♡の2枚目の画像

ヒロインメイク カールキープ マスカラベース

マスカラベースは、カールキープが得意なもの、ボリュームを出すのが得意なもの、長さを出すのが得意なものと様々な種類があります。

それぞれ目的にあったものを選ぶことで、次に塗るマスカラで綺麗に最終仕上げすることができます。

特にカールキープ力に特化したマスカラ下地は多く、うまく活用することで1日くるんっとしたまつ毛をキープすることができます。

デカ目の基本♡全方位からキレイに見える!まつ毛メイクのポイント♡の3枚目の画像

① まつ毛全体にしっかりマスカラ下地を塗ります。

② 次に、ホットビューラーを当ててしっかりまつ毛を上げます。
まずは根元にホットビューラーを押し当てます。瞼につかない程度にしっかり押し当てたら、そのまま上に引き抜きます。
これを何度か繰り返すと、根元からしっかりまつ毛が上がりますよ。

③ 次に、まつ毛の中間から毛先部分にホットビューラーを当てて、毛の流れやカーブ感を整えます。

デカ目の基本♡全方位からキレイに見える!まつ毛メイクのポイント♡の4枚目の画像

しっかり上がったまつ毛の土台ができました。
直角にまつ毛が折れてしまうことなく、自然なカーブ感で上がっています。

デカ目の基本♡全方位からキレイに見える!まつ毛メイクのポイント♡の5枚目の画像

この段階で、まつ毛同士がくっついていたらコームで梳かします。
根元からくっついている場合は下からコームを入れます。

毛先がくっついている場合は上からコームを入れます。
これで土台作りは完成です。

マスカラの塗り方と最終仕上げ

マスカラを塗って最終仕上げをしましょう。
すでにまつ毛は綺麗に上がっているので、その上にダマにならないようマスカラを塗ります。

デカ目の基本♡全方位からキレイに見える!まつ毛メイクのポイント♡の6枚目の画像

根元にブラシを押し当てて、そのまま毛先に向かってすっと抜くようにして塗ります。
この時に注意したいのは、毛先にしっかり塗りすぎないようにするということです。

デカ目の基本♡全方位からキレイに見える!まつ毛メイクのポイント♡の7枚目の画像

特に、ボリューム系マスカラを使用した時に毛先にしっかり塗ってしまうとダマになるだけでなく、まつ毛の先端が重くなりカールが下がりやすくなります。

目を大きく見せたい場合も、目のキワのフレームが際立っている方が、綺麗にデカ目効果があるので根元にしっかり毛先はすっと抜く程度でOK!

また、まつ毛同士がくっついていたらコームで丁寧に溶かしましょう。
下まつ毛もメイクにあわせてマスカラを塗って完成です。

デカ目の基本♡全方位からキレイに見える!まつ毛メイクのポイント♡の8枚目の画像

自然なカール感で、立体的に見えますよね。

デカ目の基本♡全方位からキレイに見える!まつ毛メイクのポイント♡の9枚目の画像

横からみても折れ曲がっておらず、どんな角度からみられても自信の持てるまつ毛に仕上がりました。

ポイントを押さえて1つ1つ丁寧に行うことでまつ毛は綺麗に上がります。
どんな方向からみても綺麗な美まつ毛をメイクで仕上げてみてくださいね。

「#まつ毛」の記事をもっと見る

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡