男性に聞きました!正直きつい…彼女が『オバさんになった』と思う瞬間

明らかに手抜きな化粧が増えた

毎日ばっちりキメるお化粧。しかし彼に会うだけの休日は、ついつい手抜きメイクになっていませんか?「わざわざメイクするまでもないかな…」なんて日が増えていたら「オバさん化」要注意です。

彼とふたり、おうちでのんびり過ごす日だからといって油断は大敵…。彼の前でこそ、かわいくいる努力を忘れずに!

髪の毛がぼさぼさ・チリチリ

男性に聞きました!正直きつい…彼女が『オバさんになった』と思う瞬間の1枚目の画像

髪の傷みはせっかくのメイクやおしゃれを台無しに…。ぼさぼさ・チリチリな髪に「オバさん化」を感じる男性は多いようです。「何気なく頭を撫でたらゴワゴワだった…」なんて、男性に引かれたくないですよね。

髪は女の命、という言葉があるとおり、ずっとかわいい彼女でいるために日頃からヘアケアは徹底しておきましょう♡

肌ケアやムダ毛処理をしていない

何かと面倒な肌ケアやムダ毛処理。ちょっとくらいサボっても大目にみてほしい、なんて女子も多いのでは?しかし汚肌やムダ毛は「オバさんっぽい」と思われる大本命…!

触れ合った瞬間、「ジョリ…」っと不快な肌触りがした、なんて事態は絶対に避けたいところ。日頃から肌ケア、ムダ毛処理はルーティンでおこなっておきましょう。

服装に無頓着・ラクちん重視

男性に聞きました!正直きつい…彼女が『オバさんになった』と思う瞬間の2枚目の画像

おうちではジャージ、外ではウエストゴムのスカートなど、快適さを重視した服装ばかりになっていたら「オバさん化」注意!「可愛いけど、疲れそう」「締め付けがキツそう」など、おしゃれよりもラクさを重視した服選びになっていたら男性を萎えさせているかもしれません。

自分の気分が上がるファッション、時には男ウケを狙ったコーデなど、楽しみながらおしゃれを磨いていきたいですね。

「無料」にやたらと反応する

街頭で配っているティッシュや、テイクフリーのお菓子など、つい反応して歩く軌道を変えていたら「オバさんくさい」なんて思われているかも…。「タダなら貰っておきたい!」という気持ちも分かりますが、彼の前ではちょっぴり我慢したほうがよさそうです。

日頃から「物は使う分だけ」と心得て、無料に飛びつき過ぎないよう気をつけてみてくださいね。

今回は男性が思う彼女が『オバさんになった』と感じる瞬間を紹介しました。

「年を取るのは仕方がないけど、オバさんなんて思われたくない!」という女性は多いと思います。まずは自分の行動を振り返り、オバ見え行動を減らしていきましょう!

「#NGポイント」の記事をもっと見る

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡