セルフでサロン級の仕上がり♡『リビングコーラル』を使ったトレンドネイル

使用するもの

ネイルポリッシュ3本
しずくウォーターネイルシールクラシカルフラワー
カラーストーン
ネイルホイル(箔) 等


リビングコーラル春ネイル 使用カラー

セルフでサロン級の仕上がり♡『リビングコーラル』を使ったトレンドネイルの1枚目の画像


左から
ダイソーエスポルール52サーモンピンク、18スモークブルー、AT濃密グラマラスネイルエナメル21
(エスポルールには「06コーラルピンク」というカラーもあります。そちらでも◎)

セルフでサロン級の仕上がり♡『リビングコーラル』を使ったトレンドネイルの2枚目の画像


こちらのネイルシールはいろんなネイルに使えるのでとってもオススメです!キャンドゥで購入できます。カラフルなアクリルストーンはダイソー、箔はセリアです。


ハーフフレンチのウォーターネイルシール 手順

セルフでサロン級の仕上がり♡『リビングコーラル』を使ったトレンドネイルの3枚目の画像


① ベースコートはしっかり乾かし、手の甲で粘着力を弱めたマステでマスキングします。

② シールのベースになるカラーは今回はホワイトを。マステにはみ出してもいいのでテープより上部に塗ります。

③ ホワイトが乾ききらないうちに、ピンセットなどでマステを端からそっと剥がします。

④ ハーフフレンチの完成です。

セルフでサロン級の仕上がり♡『リビングコーラル』を使ったトレンドネイルの4枚目の画像


⑤ 全面タイプのシールなのでまず使いたい長さをしっかりと確認。少し大きめに取ります。

⑥ 横幅も確認。

⑦ 適したサイズをはさみでカットします。

セルフでサロン級の仕上がり♡『リビングコーラル』を使ったトレンドネイルの5枚目の画像


⑧ 水を入れた小皿にシートごと浮かべます。

⑨ 柄付きのフィルムだけが台紙から離れるので、そちらをホワイトベースの上に乗せます。

⑩ ここはやり方がいくつかあるのですが、今回はトップコートで爪の先もシールごと覆うようにしました。爪からはみ出たシールは除光液で簡単に取り除けます。


⑪ 最後は全体にトップコートを塗り完成です。


縦グラデーションネイル 手順

セルフでサロン級の仕上がり♡『リビングコーラル』を使ったトレンドネイルの6枚目の画像


薬指部分

セルフでサロン級の仕上がり♡『リビングコーラル』を使ったトレンドネイルの7枚目の画像


① ブルーのマニキュアの刷毛を少ししごいいて、液量を減らします。

② サッとブルーを縦半分くらいに塗ります。

③ ブルーとやや重なるように、液量少なめのピンクを塗ります。

④ 状態を見て、もう1度ピンクを塗りました。

⑤ 両サイドが濃い状態にしたいので、ブルーを端にだけ塗り重ねます。

カラーが乾ききっていなければトップコートでより馴染み、自然なグラデーションができます。


セルフでサロン級の仕上がり♡『リビングコーラル』を使ったトレンドネイルの8枚目の画像


フットネイルにも同じピンクとフラワーを使用しました。
ハンドではこのピンクは濃いという方には、ペディキュアで使用するのも大変オススメです。

実際塗ると大人世代でも甘すぎることなく、フレッシュな印象です。暖かくなるのが楽しみになりますね。

「#春ネイル」の記事をもっと見る

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡