ひな祭りのメニューはこれで決まり!菱餅風の押し寿司ワンプレートレシピ

菱餅の由来

ひな祭りのメニューはこれで決まり!菱餅風の押し寿司ワンプレートレシピの1枚目の画像

ひな祭りは女の子の健やかな成長を祈る節句の年中行事。ひな人形に桃の花を飾って、ひなあられや菱餅を供えて、白酒やちらし寿司でお祝いします。

私が住んでいる名古屋ではおこしもんといって、米粉に色をつけて蒸し上げたものを食べる風習もあります。

桃・白・緑の3色はひなまつりカラーだなって思います。3色でまず浮かべるのが菱餅でないでしょうか?

この3色にも諸説ありますが、意味があるようです。桃色は桃の花をイメージして魔除けや解毒作用。白は純白の雪をイメージして子孫繁栄や長寿、清浄。緑は新緑のイメージで厄除けや健康を意味しています。

そして3色を重ねる順番により、次のような春の情景を表しています。下から緑・白・桃の順番で雪の下には新芽が芽吹き、桃の花が咲いている。

そんな春らしい3色を使って、今回は牛乳パックで抜き型を作って菱餅風の押し寿司を作ってみました。緑の部分に刻んだ大葉とごまを加えて。白はそのまま酢飯で。桃はスモークサーモンと茹でたエビ。

エビはお内裏様とおひな様をイメージしてハートの形にして乗せました。ひな祭りのことを話しながら一緒に作るのも楽しい時間です。季節の行事、親から子へと伝えていきたいと思っています。

菱餅風の押し寿司

ひな祭りのメニューはこれで決まり!菱餅風の押し寿司ワンプレートレシピの2枚目の画像

材料(2人分)

酢飯…1合分
スモークサーモン…適量
エビ…4尾
大葉…5枚
白ごま…小さじ1

準備

牛乳パックはよく洗って乾かしたものを4.5cmの高さにカットしておきます。
エビは塩ゆでして冷ましておきます。
大葉3枚は刻んでおきます。

作り方

① 酢飯は半量に刻んだ大葉と白ごまを混ぜておきます。

② 牛乳パックの抜き型を菱形において①大葉入りの酢飯を入れて上からスプーンの背で押しながら平らに敷き詰めます。大葉を1枚のせてその上にプレーンな酢飯を重ねて同様にします。

③ ②の上にスモークサーモンを並べてエビ2尾も飾ります。

④ プレートに抜き型ごと置き、上から手で押さえながら型を抜き出来上がりです。

ひなまつりワンプレート

ひな祭りのメニューはこれで決まり!菱餅風の押し寿司ワンプレートレシピの3枚目の画像

菱餅風押し寿司と肉団子のスープ、菜の花のおひたし、だし巻き玉子、大根を添えて。白いフラットのプレートに見た目にも楽しめるひなまつりワンプレートに仕立てました。

今年は3月3日が日曜日なので家族揃って我が家もお祝いします。

「#ひなまつり」の記事をもっと見る

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡