わたしよりもお母さんが好き!?彼の「隠れマザコン度」診断

自分の意見をはっきりといわない

「自分の意見より、まずは母親」というのがマザコン男子。母親がいない場面では、はっきりとしない発言が目立ちます。

自分自身で白黒つけたり、断言したりするのが苦手なので「でもさ…」「そうかもしれないけど…」なんて、モゴモゴと言葉を濁すことも多め。自己主張の少ない男性にはマザコンを疑ったほうがいいかもしれません。

自分で選ぶより誰かに決めてもらいたい

わたしよりもお母さんが好き!?彼の「隠れマザコン度」診断の1枚目の画像

とにかく買い物に時間がかかる、レストランで食事がなかなか決まらない、なんて彼。「もう!優柔不断なんだから…」とヤキモキする女性も多いと思います。

「これなんてどう?」「じゃあ、それで」と、あっさり彼女の勧めを受け入れるようであればマザコンの可能性アリ。決定権は自分以外(母親)にあると思っているマザコン男子によく見られる傾向です…。

「母」というワードがよく出てくる

デート中はふたりきりの大切な時間。たとえ彼の母親であっても、他人に邪魔されたくないですよね。

同じ空間にいるわけでもないのに彼の口から「母」というワードが連発されるのであれば、マザコン率は高め。これから先、何をするにも彼ママの影響力が大きそうです…。

「高学歴」がアピールポイント

わたしよりもお母さんが好き!?彼の「隠れマザコン度」診断の2枚目の画像

自己主張が苦手なマザコン男子はキャリアをアピールしがち。

マザコン男子には「勉強ができるいい子」が多いって知っていますか?マザコンは母親の過干渉も理由のひとつで、「教育に熱心だったママ」も多いのだとか。

「母親に褒めてもらいたい」一心で勉強を頑張ってきたマザコン男子は多く、結果的に「高学歴」なんですね…。

臨機応変な対応が苦手

咄嗟に何かをする、ということは判断力と行動力が必要です。自分で動く前にワンクッション「お母さんへの確認」をしておきたい男性にとって、臨機応変な対応は苦手中のニガテ…。

些細なことでも「ちょっと待って」が口癖の彼は、こっそりとお母さんに相談しているかも!?

将来のことまで考えると、「お母さん」との関係に苦労が絶えなさそうなマザコン男子とのお付き合い。気になる彼ができたら、一度慎重に「隠れマザコン度」診断をチェックしてみてくださいね。

「#チェックリスト」の記事をもっと見る

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡